Shokz OpenRun と OpenRunPro の違いを比較!MiniがあるのはOpenRunだけ★

出典元:楽天市場

Shokz(旧:Aftershokz)2022年の新製品には、OpenRun Pro と OpenRun があるのはご存知でしたか?
この記事では、2機種の違いを比較します。

18,000円くらいの価格帯で販売されている OpenRun は、OpenRun Pro が安く売られているわけではないのでご注意下さいッス!
それでは早速いってみましょー!

▼すぐに商品を確認したいあなたは、こちらをクリックしてくださいね。

↓ 最上位機種、OpenRun Pro。

↓ スタンダードモデル、OpenRun。

スポンサーリンク

Shokz OpenRun と OpenRunPro の違いを比較!

出典元:楽天市場

Shokz OpenRunPro とは?

OpenRunPro は、Shokz の最上位機種(ハイエンドモデル/2022年7月現在)。

クラウドファンディングで、大変な注目を集めた製品です。

OpenRunPro のクラウドファンディングは、スタートからわずか5分で目標金額を達成しました。

そのあとも支援総額はのび続け、4日後には1億6480万円を突破し、GREEN FUNDING 全プロジェクトにおいての支援総額歴代1位も達成したという注目の製品です。

OpenRunPro は、従来の製品と比べると、

  • 防水防塵性能は、Aeropexよりはひくい。
  • マイク性能は、OpenCommよりはひくい。

のですが、

  • オーディオが進化
    (第9世代技術 Shokz TurboPitch™)
  • 操作部が20%小型化
    Aeropexにくらべて、20%の小型化に成功。
    しかも、操作ボタンは30%大きく。
    使いやすくなりました。
  • 充電が早く、長持ち
    Aeropex・OpenMoveと比較すると半分の1時間でOK。
    しかも、急速充電にも対応しています。
  • Shokzアプリ対応
    Shokzの専用アプリに対応しているのは、OpenRunPro だけです。
    アプリでは、電池残量の確認・イコライザモードの切替・再生停止・次の曲・前の曲・音量調整などができます。

など、大きく進化したハイエンドモデルです。

防水防塵性能はAeropexよりはひくいとは言っても、IP55なので、多少の汗や水しぶきはぜんぜん気にしなくて大丈夫ですよ。

マイク性能も、OpenCommはテレワーク特化で、通話重視だからマイク性能は一番なんス★
OpenRunProの、DSPノイズキャンセリング・マイクも、ぜんぜん悪くないッスよ!

Shokz OpenRun とは?

Shokz の OpenRun は、スタンダードモデル(標準機種)です。

名前は OpenRun なのですが、見た目(サイズ)は、Aeropex(従来機)です。

なので、操作部はOpenRunPro よりは、少し大きくなります。

それに、Shokzアプリに対応していないようです。

でも、OpenRun は、防水防塵性能がAeropexと同じIP67です。

また、OpenRunPro(最上位機種)にくらべると、オーディオのランクが少し下がります。

ですが、Aeropexをはじめとする従来機たちよりも、良いオーディオを搭載しています。

IP67は、短時間の水没にも耐えられる性能です。
シャワーの時に使っているというレビューもよくみかけます。

そうなんス!
でも「水泳での使用は保証できない」ってShokz公式サイトのQ&Aに書いてあったッス★
水泳には、完全防水の OpenSwim が安心ッスよ!

▼完全防水仕様で水深2mまでOKの OpenSwim はこちらです。

↓ OpenSwim に関するくわしい記事はこちらです。

OpenRunPro と OpenRun の違いを比較!

OpenRunPro は、防水防塵性能と重量の軽さについて以外は、Shokz最強です。

OpenRun はスタンダードモデルですが、防水防塵性能にすぐれ、OpenRunProより軽量(3g)です。

まとめると、下表のようになります。

OpenRunProOpenRun
Shokz公式価格
(税込)
23,880円17,880円
急速充電5分充電で最大1.5時間使用可能10分充電で最大1.5時間使用可能
重量29g26g
BluetoothBluetooth5.1Bluetooth5.0
バッテリー駆動時間10時間8時間
防水防塵性能IP55(生活防水/丸洗い不可)IP67(丸洗いOK・水泳不可)
オーディオShokz TurboPitch™テクノロジー
(通信距離:10m)
PremiumPitch™2.0+
(通信距離:10m)
Shokzアプリ対応×
保証期間購入日より2年間購入日より2年間

太字になっているほうが優位です。

OpenRunProの方が優れている点が多いですね。

でも、防水防塵性能を重視するなら、OpenRun が安心です。

自分のニーズにあった製品を見つけたいですね。

↓ 低音再生が強化されたハイエンドモデル OpenRun Pro はこちらです。

↓ 軽量で防水防塵性能に優れた OpenRun はこちらです。

Shokz OpenRun と OpenRunPro どっちがいい?

出典元:楽天市場

OpenRunPro がおすすめな人

Shokz のハイエンドモデル OpenRunPro がおすすめなのは、

  • オーディオ(低音)にこだわりが強い方
  • アプリと連携してより快適に使いたい方
  • 防水防塵性能は生活防水ていどでOKの方
  • 充電稼働時間や、急速充電の性能の高さを求める方
  • ご予算にゆとりのある方

上記のポイントに多くあてはまるなら、OpenRunPro がよさそうです。

ご予算がOKでも、丸洗いしたり、シャワーのときも使いたいなら、防水防塵性能の高い OpenRun か OpenSwim にしないとダメっスよ!

だけど、オーディオ重視だったら、OpenRunPro が魅力的ですよね。
OpenRunPro の生活防水でも、汗や小雨くらいならまったく問題ないですから。

↓ 低音にこだわるなら、OpenRun Pro。

OpenRun がおすすめな人

Shokz のスタンダードモデル OpenRun がおすすめなのは、

  • 防水防塵性能にこだわりたい方
    (丸洗いしたい、かなり濡れても安心なのがいい など)
  • 軽量なものにしたい方
  • 購入費用を抑えたい方

上記のポイントに多くあてはまるなら、OpenRun がよさそうです。

重量は3gしか変わらないッスけど、総重量30g弱の製品だと、約1割かるいってことになるッスよね。
長時間つけっぱなしにする方とかだと、ちょっと違ってくるかもしれないッスよ!

稼働時間は、OpenRunPro より2時間すくないけれど、8時間で十分というかたも多いのでは?
それに急速充電も、OpenRunPro の倍かかるといっても、10分でOKです。
ご自分の必要な範囲が満たされるなら、最高性能でなくても問題ないという考え方もありますおね。

↓ 自分のニーズが満たされるなら、OpenRun。

MiniがあるのはOpenRunだけ★

OpenRunには、後方のバンド部分が2.1cm短くなった OpenRunMini もあります。

↓ こんなかんじですね。

出典元:楽天市場

大人の男性が付けているイメージが、

↓ こんなかんじ。

出典元:楽天市場

写真のモデルさんはあまり大柄な感じではありませんが、いい感じにフィットしているようです。

私がもっている従来品だと、後ろにゆとりがあります。

ゆとりがあると、上を向いて寝ると床に当たるんですね。

だから、ヨガで上を向いて寝た状態でおこなうポーズのときには、ちょっと気になっていました。

また、OpenRunMini のレビューもたくさん読みましたが、

「冬に襟にあたるのが地味にストレスだったけどOpenRunMini で解消した」

「横になって音楽を聴くときOpenRunMiniなら上を向いても快適でうれしい!」

など、よりフィット感に満足できたという方が多く見られました。

OpenRun の性能はそのままに、フィット感じがアップしたOpenRunMini。

かなり体格のよい方でなければ、OpenRunMini を選択するのも賢いかもしれません。

↓ 価格や性能はOpenRunそのままに、OpenRunMini はこちらです。

Shokz OpenRun と OpenRunPro の違いを比較!まとめ

Shokz OpenRun/出典元:楽天市場

低音再生にこだわったオーディオが搭載された、Shokz の ハイエンドモデル OpenRunPro と、スタンダードモデルの OpenRun。

私は一瞬、同じものかと勘違いしちゃいました。

それに

「見た目が Aeropex なのに、なんで名前はOpenRun?

 Aeropex〇〇とか、Aero△△の方がわかりやすくない??」

と思ってしまったのは、私だけでしょうか 笑。

それはさておき、OpenRunPro と OpenRun を比較してみると、2機種はずいぶん違う個性をもった製品でした。

OpenRunPro は、

  • オーディオ(低音)にこだわりが強い方
  • アプリと連携してより快適に使いたい方
  • 防水防塵性能は生活防水ていどでOKの方
  • 充電稼働時間や、急速充電の性能の高さを求める方
  • ご予算にゆとりのある方

OpenRun は、

  • 防水防塵性能にこだわりたい方
    (丸洗いしたい、かなり濡れても安心なのがいい など)
  • 軽量なものにしたい方
  • 購入費用を抑えたい方

に、おすすめです。

また、OpenRunには、OpenRunMini というフィット感じがアップした機種もあります。

ご自分のこだわりポイントを確認して、あなたにピッタリな骨伝導イヤホンを手に入れてくださいね。

Shokz の製品についての記事は他にもたくさんありますので、よかったらご覧くださいね~♪

↓ 最新オーディオ搭載の最上位機種、OpenRun Pro。

↓ 軽量で防水防塵性能にすぐれた、OpenRun。

↓ OpenRunの性能でフィット感がアップした、OpenRunMini。

タイトルとURLをコピーしました