当サイトはプロモーションを含みます。

ウェルエイジングの意味を理解して、50代女性が美しく健康に年を重ねる方法とは?

ウェルエイジングの意味を理解して、50代女性が美しく健康に年を重ねる方法とは?

人生100年時代へとむかう私たちに必要と注目され始めたウェルエイジングとは、どんな意味をもつものなのでしょうか。

この記事では、ウェルエイジングとは何か、どうすれば美しく健康に年を重ねることができるのかという具体的な方法などを紹介します。

▼今回参考にした本のひとつはこちら

スポンサーリンク

ウェルエイジングの意味

ウェルエイジングの意味を理解して、50代女性が美しく健康に年を重ねる方法とは?

現在の日本は、世界でもトップクラスの長寿国となりました。

最近の遺伝子研究では、人間の最長寿命は120年ともいわれています。

そんな時代を生きている私たちは、ただ長生きするだけではつらいですよね。

健康寿命を延ばして、充実した人生を過ごしたいものです。

ウェルエイジングの意味

以前、「アンチエイジング」という言葉が流行しましたよね。

「アンチエイジング」は、「年齢による変化に抵抗して、若さを維持しよう」という意味でした。

でも、「ウェルエイジング」は、「上手に年を重ねる」という意味です。

もちろん、老化に抵抗せずに受け入れようという意味ではありません。

自分自身の変化とむきあい、そのときごとに必要になる心構えや適切なケアをタイミングよく講じていくのが、ウェルエイジングです。

ウェルエイジングの方法

ウェルエイジングを実践するためには、

  • 食事
  • 運動
  • 変化への心構え

が、大切なポイントです。

中でも、「変化への心構え」が重要。

私たちは、この先、どんな変化を体験していくのかわからず、不安を感じるかもしれません。

だけど、その不安から目をそらさずに、より早く向き合うことから、ウェルエイジングが始まります。

最近の研究では、寿命や老化のスピードは、遺伝より生活習慣の影響の方が大きいことがわかってきています。

少しずつでも、生活習慣を改善していきましょう。

50代に現れるエイジングサイン

40代の後半から50代にかけて、一般的に表れやすいエイジングサインに、次のようなものが挙げられます。

  • 白髪が気になる
  • 疲れやすい
  • 肩こり
  • 目のピントが合いにくい
  • 肌のシミやたるみが気になる
  • 体形の変化が気になる

こういった変化を感じると、ネガティブになりがちですよね。

でも、エイジングサインは、自分の体と向き合うタイミングを教えてくれているんです。

変化をポジティブに受け止め、変化が緩やかになるよう、生活習慣を改善しましょう。

更年期も、過ぎてしまったのか、体調が安定してきました。
片頭痛や生理痛からも解放されて、自分の時間を楽しめるようになりますよ。

目が見えにくくなるのも、長年頑張ってきた証拠ッス!
自然の景色を眺めたり、目を温めて、ゆっくり休ませてあげましょうッスよ!

▼目を温めるとき便利なグッズはこちら

ウェルエイジングのやり方

ウェルエイジングの意味を理解して、50代女性が美しく健康に年を重ねる方法とは?

それでは、実際に、どんな行動をすれば、ウェルエイジングを実現できるのでしょうか。

順を追って紹介するッス!

自分の体の変化を把握する

日々の生活の中で、

  • 白髪が増えたような気がする
  • 腰が痛い
  • 揚げ物がもたれるようになった

など、エイジングサインを感じたら、目をそらさずに向き合いましょう。

また、年に1度の健康診断を受けるのも大切です。

検査結果は保管し、毎年どんな変化が起こっているのかチェックしてみましょう。

ちゃんとした機関で、しっかりした検査を受けるのが理想的です。

でも、やむを得ず医療機関にいけないときは、郵送で調べてもらえる検査キットなども販売されています。

created by Rinker
スマホdeドック
¥5,478 (2024/07/13 20:42:53時点 Amazon調べ-詳細)

検査キットは便利で助かりますよね。
でも、なるべくちゃんとした健康診断を受けてくださいね。

理想の10年後を描く

検査結果をふまえて、「10年後の自分はどうなっていたいか」を、できるかぎり具体的に描いてみてください。

そして、そこにたどり着くまでの10年間に、どんな習慣を積み上げていくべきか考えていきましょう。

ウェルエイジング 具体例

たとえば、食事に注目してみましょう。

1日3回食事をとるとすれば、1年で約千回、10年で約1万回になります。

毎回、何も意識せず食べたいものを食べ続けるのと、健康を意識した食事をとるのでは、大きな差ができていくのは明白ですね。

食事のときに、10回多く噛む、食材をヘルシーなものにするなど、少しずつ改善していきましょう。

運動も、毎日10分しか実践しなくても、10年つづければ、約600時間の積み重ねになります。

これまでの「当たり前」を微調整する方法として、次のようなことができます。

  • ラーメンは野菜たっぷりにする、スープを半分のこす
  • 甘いものが好きなら、生クリームたっぷりのケーキを高級チョコレート少々に変えてみる
  • ビール2本を高級ウイスキー少々にしてみる
  • 毎日、鏡で体形を確かめる・体重を量る
  • ご飯を少し軽めにする
  • よく噛んで食べる
  • 30分早く寝る
  • 10分でも運動する
  • ひと駅分歩く

などなど。

楽にできそうなことから、少しずつ実践してみましょう。

ちょっとした微調整の積み重ねが、私たちの変化を緩やかにしてくれます。

スポンサーリンク

ウェルエイジングの意味 まとめ

ウェルエイジングの意味を理解して、50代女性が美しく健康に年を重ねる方法とは?

毎日の小さな積み重ねこそが、健康寿命を延ばし、充実した人生の時間につながります。

見たいの自分のために、小さなことから始めたいですね。

うまく続かなくても、くじけちゃだめっスよ!
また始めればいいし、次の日で調整していってもいいッス!

何事も、日々の小さな積み重ねが、大きな結果に結びつくんですよね。
できることから少しずつ、健康寿命を延ばす習慣を身につけてゆきましょう。

▼注目の若返り成分NMN配合のサプリメントはこちら

【nonlie(ノンリ)NMN125】

タイトルとURLをコピーしました