パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します
引用元:楽天市場

パナソニックの食洗器、NP-TH4を買い替えで購入したので、レビューします。
メリットばかりではなく、デメリットと考えられるところも、しっかりとお伝えしますね。

一般ユーザーさんの口コミや、NP-TH4とNP-TZ300・NP-TA4の違いなども、ご紹介。
また、旧機種から買い換えて不便になったことなども、ご参考になれば幸いッス!

↓ 控えめに言って、最高なNP-TH4は、こちらです。

スポンサーリンク

パナソニック 食洗器 NP-TH4をレビュー! 購入の理由

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

パナソニックの食洗器には、ファミリー向けのレギュラータイプと、少人数向けのプチ食洗がありますよね。

プチ食洗もふくめた各機種の違いの比較や、あなたにぴったりな機種の選び方は、
↓ こちらの記事をご覧くださいね。
パナソニック 食洗器 各機種の違いを比較!ナノイーXはいらない?!

私は夫と2人暮らしなので、プチ食洗も選択肢に入れて色々と調べました。

ネットで最安値を調べるのはもちろん、実物に製品を触ってみたかったので、価格調査をかねて家電量販店を3軒回りました。

4人以上orまとめ洗いならファミリー向け

家電量販店で、ファミリー向けも、プチ食洗も実際に見ました。

個人の感想ですが、プチ食洗の庫内は、想像よりも狭かったです。

カタログで確認したところ、プチ食洗の容量は24L

約3人分・18点の食器が入ります。

節水率は、手洗いの約1/4

対して、ファミリー向けは、容量50L

約5人分・40点の食器が入ります。

ファミリー向けなら、フライパンも、鍋も、まな板も入ります。

40点の食器と一緒にフライパン・鍋・まな板はむつかしいかもしれません。

でも、うちは二人暮らしなので、1日分の食器とフライパン、まな板くらいならスッキリ入ります。

そして、節水率は、手洗いの約1/6

置き場所が確保できるなら、絶対ファミリータイプがおすすめです。

置き場所はつくれます

レギュラータイプの本体サイズは、幅55cm×奥行35cm×高さ60cmです。

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します
引用元:楽天市場

でも、設置脚があるので、最小では幅46.7cm×奥行26.8cmあれば設置可能です。
(上から上記が出るため、高さは、65cm以上が必要です。)

また、その他にも、置き場所を作れる部品が色々と発売されています。

▼専用の高さ調節脚

下の写真のように使って、カウンターに設置すると、調理スペースも確保できますね。

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します
引用元:楽天市場

▼パナソニック製品専用ではないけれど、こんなのも色々あります。

↑ シンクを使える状態で、シンクの上に設置できるのは、うれしいですね。

分岐水栓は賃貸でも問題なし

分岐水栓は取り外しもできるので、賃貸物件を引き払うときには、元の状態に復元できます。

また、分岐水栓の取り付け工事は、適した工具が必要ですが、ご自分でされている方も多いようです。

私は水回りで失敗するとこわいので、いつも業者さんにお願いしてしまいます。

でも、分岐水栓の取り付け工事は、ものすごく大がかりというわけではありません。

腕に自信のあるあなたなら、Youtubeなどで予習して、ご自分で取り組むのもありかもしれませんね。

ファミリー向け3機種の違い

パナソニックのファミリー向け食洗器は、NP-TZ300・NP-TH4・NP-TA4の3種類があります。

私が注目した特徴の搭載状況は下表のとおりです。

NP-TZ300NP-TH4NP-TA4
ストリーム除菌洗浄
80℃すすぎ
エコナビ
低温ソフトコース
洗浄モード5段階3段階3段階
ナノイーX
センサーでドアオープン

各項目を、簡単に説明しますね。

ストリーム除菌洗浄

ストリーム除菌洗浄とは、洗うと同時に食器の除菌ができる機能です。

3機種すべてに搭載されていて、どのコースで洗っても、有効です。

80℃すすぎ

通常のすすぎでも、充分な仕上がりです。

ですが、さらに仕上がりをよくしたいときに、最終すすぎの温度を80℃に上げてくれる機能です。

ECONAVI(エコナビ)とは?

水温や室温をセンサーで感知し、自動で節電してくれる機能です。

家電は一度購入したら、長く使いますよね。

ですので、ランニングコストを考えると、ぜひ搭載しておいてほしい機能ですね。

低温ソフトコースとは?

耐熱温度60℃以上のプラスチック製食器も洗えるコースです。

ファミリー向けの機種には、小物を入れるケースもついているので、マイボトルのパッキンなども心配なく洗えます。

洗浄モードとは?

低音ソフトコースと、スピーディーコース以外に、汚れの強さにあわせて、洗浄力を調節できる機能です。

NP-TX300だけが5段階ですが、細かく調節できるだけで、最強の洗浄力は3機種とも同じです。

つまり、

NP-TX300の「1」は、他の2機種でも「1」。

NP-TX300の「3」は、他の2機種の「2」と同じ。

NP-TX300の「5」が、他の2機種の「3」と同じ。

NP-TX300だけが、他の3段階の「1.5」と「2.5」に相当する「2」と「4」を設定できるということなんですね。

几帳面な方には、うれしい機能かもしれません。

でも、私はおおざっぱなので、いつもスピーディーコース+乾燥45分です。

「今日の汚れは少し油っこいかな…」と気になった時は「1」+乾燥45分。

それでも十分キレイに洗えて、水切れよく、ほぼ乾燥できています。

正直なところ、5段階も必要かな?という感じです。

ナノイーXとは?

ナノイーXの送風運転は、洗浄前と洗浄後の庫内のニオイを抑制・除菌します。

電気代は12時間で約1円。

NP-TZ300(最上位機種)にのみ、搭載されています。

センサーでドアオープン

NP-TZ300は、センサータッチするとドアが開きます。

扉両脇の手動ボタンでも、ドアを開閉させることができます。

NP-TH4に決めたポイント

私は、低温ソフトは絶対欲しかったんです。

だって、パッキンなども一度に食洗器で洗いたくないですか?

そして、いちど家電を購入したら、壊れるまで使い続ける私には、ランニングコストを抑えてくれるエコナビも必要。

でも、センサーでドアオープンはいらない。

ナノイーXは、あるといいかもしれないと思いました。

でも、これまでもパナソニックの食洗器を使っていた経験から考えると、なくても困らない。

ということで、▼こちらのNP-TH4を購入することにしました。

だけど、まだ小さなお子さんや、ご高齢のご家族がいらっしゃるご家庭ですと、ナノイーXが使えると安心かもしれませんね。

食洗器に入れられない漆器や、哺乳瓶なども、手洗いの後にナノイーX送風で、仕上げの消臭・除菌をするといった使い方もできます。

▼ナノイーXが搭載されている食洗器はNP-TZ300だけ。

また、「低温モードやエコナビ(省エネ)までは求めない、ストリーム除菌洗浄だけでも十分じゃない?」という考えのあなたなら、NP-TA4で初期費用を抑えるといいかもしれませんね。

私はふだん、80℃すすぎを使っていませんが、問題ない仕上がりだと、いつも感じています。

ですので、たくさん一度にキレイに洗えるだけでOK!ということでしたら、NP-TA4がおすすめです。

▼シンプルなNP-TA4はこちらです。

パナソニック 食洗器 NP-TH4をレビュー! 使ってみた感想

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

パナソニック 食洗器 NP-TH4をレビュー! 悪いところ(デメリット)

メリットてんこ盛りのNP-TA4ですが、ネギ夫人が使っていた旧製品とはずいぶん仕様が変わっているッス。
買い換えて不便に感じたところなども含めて、デメリットをお伝えするッス!

ドアの下がせまい

まず、前の食洗器は約18年前に購入したNP-40SX1という機種でした。

本当に長い間、よく働いてくれました。

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

そして、 ↓ こちらが今のNP-TH4です。

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

カウンターの高さを目安にしていただくと、わかりやすいかと思います。

ドアの下のラインが、かなり下になっていますよね。

そのため、食洗器の前に置いていた食洗器用の洗剤の容器などが置けなくなりました。

ちなみに、前においていたのは ↓ この容器です。

今おけるのは、高さ約9cmくらいまでです。

はじめは、置いていたものをカウンターに移動させてみたのですが、目障りに感じました。

今のところは100均のセリアで見つけたお弁当箱(550ml)に洗剤を入れて使っています。

かわいくて気に入ったので、結果オーライなのですが(笑)。

思いがけないところに、不便がありました。

入らなくなったものもありました

以前は、箸立てにたてることができていた小さなフライ返しや、ピーラーなどが、箸立てには入らなくなりました。

庫内の仕様が変わったので、長さや幅が合わなくなったんですね。

もちろん、置き型を工夫すれば入ります

工夫と言えば、故障の原因になるから、入れてはいけない細かいものがありますよね。

盛り付けにつかうピックなどです。

でも、そういう細かいモノって、食洗器におまかせしたくないですか?

そんな私たちの要望にこたえてくれる、

↓ こんな別売品もあるんです。

送料もいれると、税込で4~5,000円になりそうです。

でも、毎日お弁当を作っているなど、洗いたい小物が多い方なら、買ってもいいかもしれないですね。

実は、私も買ってみました。
サイズ感は、下の写真のような感じ。

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

思ったより大きめでしっかりしたかごでした。

でも、庫内にいい感じに収まりますよ。

扉に水滴が残ることも…

私は1日の洗い物を、流しの洗いおけの中にためておいて、夕食後に1度に食洗器で洗います。

水につかっている食器を、食洗器にどんどん入れて扉をしめると、下の写真のように、水滴がついていることがあります。

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

サッと拭いてしまえばいいだけなんですけれど…。

うまく庫内に流れるようになってるといいのにな、とめんどくさがりな私は思ってしまいます(;^_^A。

パナソニック 食洗器 NP-TH4をレビュー! 良いところ(メリット)

実際に使ってみてのメリットをご紹介しますね。

調理道具も大皿も、一度に洗える

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

ちょっと…ゴチャゴチャと見苦しい写真で、ごめんなさい。

でも、ホントにたくさん入ってますよね。

2人×1日分の食器と、フライパンにボウル、ざる、フライ返しやお玉まで。

これ、全部ちゃんと洗えて、ほとんどきれいに乾いてます。

いとじりのある食器だと、少し水が残っている時もありますが、上手に入れれば、ほぼ乾きます。

フライパンなども洗わなくて済むって、想像以上に快適ですよ♪

また、パナソニックのファミリー向け食洗器は、中のパーツがつけ外し可能です。

上段のパーツをはずせば、かなり大きなお皿も入ります。

↓ この写真で入っている大皿の直径は左が27.5cm、右は27cmです。

また、左側に入っているのは、直径18.5cmのラーメン鉢です。

かなりの収納力ですよね♪

手で洗うよりキレイ

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

綾瀬はるかさんも、テレビのCMで言ってましたけど、本当に

「手で洗うよりキレイ」です。

私はいつも、スピーディーコースで、80℃すすぎを使わずに使っています。

それでも、ガラスはピカピカ。

手ざわりもキュッとする感じで、とっても清潔です。

時短できて手荒れも軽減

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

食洗器で洗い物をして省ける時間は、1日あたりだと、数十分かもしれません。

でも、1日20分としても、1年で7300分=121時間40分=5日と1時間40分の時短になるんです。

そのうえ、手洗いから解放されて、手荒れは軽減、お母さんのご機嫌もUP…いいことづくしですよね。

食洗器は少し高価な家電ですし、贅沢に感じるかもしれません。

でも、ぜひ使ってみて下さい。

食器洗い乾燥機は、本当に、手放せない家電になりますよ。

▼メリットだらけのNP-TA4はこちらです。

パナソニック 食洗器 NP-TH4をレビュー! 口コミ・評価をレポ♪

パナソニック 食洗器 NP-TH4 レビュー!違いや口コミも紹介します

他の人たちの評判も気なりますよね?

この記事を見つけてくださったあなたのために、NP-TH4の口コミを集めました。
どうぞ、ご覧ください。

×特別大きいフライパンでなければ入ります。鍋も雪平鍋なら入ります。

公式の皿の枚数とかは、平べったい物でカウントされているので、ちょっとでも湾曲のあるものは余裕で2枚分のスペースとかを持っていくのであまり参考になりません。

引用元:Amazon

×騒音についてですが、これは正直めっちゃうるさいです。

食器用の洗濯機が一台増えたと思ってください。本当にそれくらいの音が鳴ります。

最初はうるさっ!って思いますけど、慣れって怖いですよね。

いまはもう聞こえないです。(気になってない)

隣や下の家に聞こえるような騒音ではないと思います。振動が伴わないので。

引用元:Amazon

×手洗いは洗えばすぐ終わりますが、食洗器は乾燥も含めると1時間以上かかります。

なのでこれを洗ってすぐ使いたいとか、そういう場面では利用できないです。

でもこれも慣れで、夜と昼に回すって言う習慣が付けば、勝手にその流れで動くようになります。

最初は慣れないかもしれないけど大丈夫だと思います。

引用元:Amazon

初めての食洗機なのでほかとは比べられないですが、手洗いの手間が無くなり満足。水筒の奥まで洗えるので助かります。

引用元:楽天市場

20年くらい使ってきた東芝の食洗機がとうとう調子悪くなって来たので買い替えました。

2段になっているので入れやすく、たくさん入るなという印象。また、静か。

分岐水栓はそのまま使えました。 

引用元:楽天市場

子育てでかなり時間取られるため、妻の要望を受けて購入しました。

使ってみるとちゃんと汚れが落ちていて乾燥まで終わらせてくれて文明の力を感じました。

オススメできる商品です。

引用元:楽天市場

もっと早く買えば良かったです。

この時期カサカサの手もなくなり

何より大量の洗物から解放されました。

買って良かったです。^_^

引用元:Amazon

買って大大大正解!!毎日2度は回しますが、食器をセットし回すまでに5分もかからず楽勝。他の方が指摘されているお箸も普通に入ります。操作も簡単。掃除も週1で良し。

おかげで夫婦のストレスも激減し子供と遊ぶ時間も増え、決して高い買い物ではなかったと大満足です!

引用元:Amazon

まれに、「水漏れがあった」「1年半で壊れた」などの内容で★が少ないレビューもありました。

でも、良くない点を指摘しているレビューでも、★は5つ中で4か5をつけている方が、とても多かったです。

良くない口コミをみつけるのが大変なくらいだったんですね。

いくつか目についた良くない口コミとしては、音が気になる方には気になるようでした。

私は気になりません(笑)。

しいて言うと、排水の時にお水がバシャ―ッと出るので、その水音と、食洗器から出るモーター音が少しうるさい気がしました。

でも、洗っている音や、乾燥中の音は、最初から気にならなかったです。

使いはじめて1週間もすると、排水の音にも慣れてしまいましたよ(笑)。

パナソニック 食洗器 NP-TH4をレビュー! まとめ

パナソニック 食洗器 NP-TH4、本当に買ってよかったです。

4人以上か、まとめ洗いするなら、ファミリー向けのレギュラータイプがおすすめ!

たくさん一度にキレイに洗えるだけでOK!ということでしたら、シンプルなNP-TA4がおすすめ。

食洗器として必要な性能は、しっかり備わっています。

▼シンプルなNP-TA4はこちらです。

低温ソフトコースや、エコナビの省エネは欲しい!というあなたなら、私も選んだNP-TH4がピッタリです。

▼長く使う家電には必須のエコナビ搭載、NP-TH4はこちらです。

私は、まとめ洗いをしていますが、ニオイが気になったことはありません。

でも、ナノイーX送風は、消臭だけでなく、除菌の効果もあります。

洗う前も、洗った後も、食器をより清潔に保ちたいあなたには、最上位機種であるNP-TZ300が安心ですね。

▼ナノイーXが搭載された、NP-TZ300はこちらです。

あなたもこの機会に思い切って、パナソニックの食洗器を手に入れちゃいましょう!
そして、ストレスや手荒れとオサラバしてくださいッスよ~♪

実は私が今回、パナソニック 食洗器 NP-TH4を購入したのは、近所にある「街のでんきやさん パナソニックの店」。
なんと、家電量販店やネットで見つけた税込84,000円よりさらに安く、電話した翌日に納品してもらえました。

今回のNP-TH4購入に関する詳しい記事は ↓ こちらです。
実際の日程や金額も公開中です♪
■パナソニック 食洗器 最安値は街の電気屋さん!納品もスピーディー

タイトルとURLをコピーしました