ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…

ゼンブヌードルのZENBミールを試してみたので、口コミします。
カロリーや糖質、レシピ、最安値で買う方法なども紹介しますので、お役にたてましたら幸いです。

それでは早速いってみましょー!

▼すぐにZENBミールを確認したいあなたは、こちらをクリックしてくださいね。

スポンサーリンク

ゼンブヌードル ZENBミールとは?お試しレビュー

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…

ゼンブヌードル ZENBミールとは?

そもそも、ゼンブヌードルのZENBミールとは?

と、申しますと、

ZENBが開発した、新主食 第3弾。

レンジで簡単に調理できる、朝食向けの商品です。

もちろん、豆100%。

原材料は、黄えんどう豆100%

黄えんどう豆のうす皮まで、まるごと使われています。

だから、食物繊維が非常に豊富なんですね。

黄えんどう豆100%ですから、つなぎは使われていません。

だから、安心のグルテンフリーです。

ゼンブヌードル ZENBミールの栄養成分

ゼンブヌードル ZENBミールの栄養成分表示は下表のとおりです。

(1袋30gあたり)

エネルギー99kcal
たんぱく質5.4~7.3g
脂質0.4~0.9g
炭水化物17.3~20.7g
糖質13.8~16.0g
食物繊維3.0~5.4g
食塩相当量0~0.02g

1袋が約100kcalだから、カロリー計算しやすくっていいッスね!

30gと聞くと少なそうだけれど、お湯やレンジでもどすとふんわりとふくらんでいい感じですよ。

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!デメリット

ゼンブヌードルのZENBミールは、

数量価格(税込)送料価格+送料1個あたり
6食894円500円1,394円232円
10食1,490円500円1,990円199円
20食2,980円無料2,980円149円
※ZENB公式通販サイトでの価格です。

1食が30gということを考えると、少しお値段が高いと感じるかもしれません。

でも、個包装で、とても便利です。

それに、やわらかくてのどごしのいい独特の食感はクセになりそうです。

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!メリット

ゼンブヌードルのZENBミールは、オートミールやおにぎりくらいの感じで取り入れるとよさそうです。

そして、オートミールやおにぎりと比較すると、

↓ この通り!

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…

なかなか魅力的な数値ですよね。

もちろん ↓ カロリーも控えめです。

ZENBミール
乾物30g(戻し後100g)
99kcal
オートミール
乾物30g(戻し後100g)
114lcal
おにぎり
100g
156kcal

オートミールとは15kcal、おにぎりとは57kcalの差がありますね。

わずかでもカロリー控えめなのに、糖質オフで食物繊維などが豊富なのは魅力的ッスね!

栄養面以外でも、レンジやお湯で簡単にもどせるところも助かりますよね。

洗い物も最小限ですみます。

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!レビュー

ゼンブヌードルのZENBミールは、オートミールというよりは、やわらかいパスタのような食感だと感じました。

うすくて、すこしカールがついたような形状です。

電子レンジ(500W)で2分30秒加熱すると、ムラなくきれいに仕上がりました。

水加減で、スープとしても、ご飯のかわりとしても食べられます。

いずれも、ゆで汁が無駄にならないのがいいですね。

味や香りはクセがなく、幅広くアレンジできそうです。

▼ZENBの新主食 第3弾!朝食にぴったりなZENBミールはこちらです。

ゼンブヌードル ZENBミールのレシピ

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…

レンジなら、水とZENBミールを大きめの器に入れて、500Wで2分30秒(600Wなら2分10秒)加熱するッス!
お湯の場合は熱湯150mlをそそいで3分お待ちくださいッス!

ZENBミール スープとして

ZENBミールをスープなどでいただくときには、水分量を150mlにしてください。

大きめ(容量500ml以上)の器にZENBミールと水、調味料などをいれます。

かるくまぜたら、レンジで(500W2分30秒/600W2分10秒)加熱すればOKです。

手早く味付けしたいときは、めんつゆなどを使ってもいいですね。
私はよく、インスタントのお味噌汁カップスープを入れて美味しくいただいています。

お茶漬けの素をかけても美味しかったッス♪
あと、お水をトマトジュースとか、豆乳にするとアレンジが広がるッスよ!

ZENBミール ごはんとして

ZENBミールをごはんのように召し上がるときには、水分量を80mlにしてください。

大きめ(容量500ml以上)の器にZENBミールと水をいれ、かるくまぜます。

あとは、レンジで(500W2分30秒/600W2分10秒)加熱すればOKです。

余熱でチーズをとかしてブラックペッパーをふりかけた”チーズミール”も人気です。
納豆と卵黄をのせた納豆ミールもいいですね。

80mlでもどしたZENBミールは、サラダやオムレツにいれるのも美味しいッス!
もちろん、炒飯風にするのもありッスよ♪

ZENBミール お好み焼き風

ZENBミールを耐熱容器に入れて、水をかぶるくらい入れます。

つぎに、電子レンジ(500~600W)で1分加熱したら、ざるにとって水切りします。

ボウルにもどしたZENBミールと、卵・千切りキャベツ50g・豚肉50gをいれてまぜ合わせます。

熱したフライパンに油をひき、まぜ合わせた材料を丸く広げて、両面から焼きます。

おこのみでソースやかつおぶしをトッピングして召し上がってください。

キャベツや豚肉を、ニラやキムチにおきかえてゴマ油でやくと、チヂミ風になりますよ。

他にも、ドリア風にしたり、お菓子作りに使ったり、いろいろできるみたいッス!

▼いろんな料理で楽しめるZENBのZENBミールはこちらです。

ゼンブヌードル ZENBミールが最安値なのは…

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…

ZENBヌードル ゼンブミールはどこに売ってる?

まず、ZENBの商品が、どこで売っているのか紹介しますね。

オフライン

オフラインでは、

  • 購入専用フリーダイヤル(0120-522-087)
  • MIZKAN MUSEUM(愛知県半田市)

で購入できます。

また、公式サイトのQ&Aで確認しましたが、コンビニやスーパーなど他の販売店での取り扱いはないそうです。

オンライン(通販)

オンラインでは、

  • ZENB公式通販サイト
  • Paypayモール(ZENB PayPayモール店)
  • Amazon(【公式】ZENB アマゾン店)
  • 楽天市場(【公式】ZENB アマゾン店)

で販売されています。

ZENBヌードル ゼンブミールが最安値なのは…

通信販売でゼンブミールが一番安いのは、ゼンブヌードルの公式通販です。

どのくらい安いかというと、

(ZENBミール20袋(250g)あたり・2022年9月10日現在)

6食10食20食
ZENB公式1,394円
(894円+送料500円)
1,990円
(1490円+送料500円)
2,980円
(送料無料)
Amazon1,394円
(送料無料)
1,990円
(送料無料)
3,480円
(送料無料)
楽天市場1,580円
(送料無料)
2,114円
(送料無料)
3,698円
(送料無料)
Yahooショッピング未発売未発売未発売

なぜか、楽天市場店は少し割高ですね。

でも、6食・10食の場合は、AmazonとZENBの公式通販の価格が同じです。

でも、20食だと、ZENB公式通販が500円安くなっています。

とはいえ、はじめての「お試し」なら、6食入りくらいが手ごろでしょうか。

Amazonに登録している方なら、Amazonで6食入りか10食入りをお試しして、気に入ったらZENB公式通販への登録を考えるのもいいかもしれませんね。

▼大手通販サイトからの購入はこちらです。
(各数量のゼンブミール商品をご覧いただけます。)

だけど、ZENBの ↓ お友達紹介システムを利用すれば、ZENBミールを送料無料で購入することができます。

ZENB お友達紹介システム

↓ こちらのリンクから入っていただきますと、送料無料クーポンがもらえます。

https://prz.io/3EV1Y6rhe

ZENBのお友達紹介システムは、会員それぞれに「お友達紹介専用URL」が与えられます。

そのリンクからZENBの公式通販サイトにアクセスした方が、税込2,480円以上購入すると、サンクスマイルが紹介した会員に付与されるというものです。

だから、あなたが送料無料でZENBミールだけ購入しても、私にメリットはありません。

でも、私はZENBミールを美味しいと感じました。

ZENBのヌードルも美味しくて、食物繊維の充足を実感できました。

ZENB、なかなか良きですよ 笑。

だから、ZENBミールにご興味を持っていただいたこの機会に、あなたにもZENBを体験していただけたら、私もうれしいです。

もしよろしければ、送料無料でZENBミールだけお試ししてみちゃってくださいね。

お試しセットとどっちがお得?

ネットをさまよっていると、「今だけ1,000円!」みたいな、ZENBヌードルのお試しセットの広告を見かけたことがありませんか?

確かにお得ですよね。

私も、お試し1,000円のバナー広告からZENBをはじめました。

でも、あれって定期購入に申し込む必要があるんです。

初回は36%OFFの1,000円で、2回目からはずっと5%OFFで購入できます。

あと、会員限定のセールがあったり、購入するたびに「サンクスマイル」というポイントがたまったりします。

何より、ZENBの定期購入は回数のしばりがありませんし、スキップや解約もネットで簡単にできます。

だから、興味があれば定期購入ではじめるのもアリかもしれません。

でも、ネットでバナーを探さなくても、初回1,000円の定期購入は、ZENB公式通販サイトから始めることができます。

しかも、ZENBの公式通販サイトなら、細麺2袋・丸麺+細麺・丸麺+ZENBミールなどの組み合わせから、好きなセットを選べます。

(時期によってキャンペーン対象になる商品は少し変化するようです。)

それに、初回1,000円の「はじめての方」というのは、”ZENBが初めての方”だけではなく、”定期購入が初めての方”も申し込めるみたいです。

なので、ZENBミールだけ購入してみて、

「気に入ったから定期購入にしてもいいかも…♪」

と思ってから、お好きな定期便に申込むのもいいのではないでしょうか。

↓ こちらのリンクから、とりあえず送料無料クーポンをもらって、ZENBの公式通販で購入できる商品を確認してみませんか?

新主食 ZENB(ゼンブ)公式通販
ミツカングループのZENBは、まるごと素材の栄養をおいしく食べる「新しい食」を提案します。素材本来の味を生かし、添加物に頼らない味づくりで、おいしいとカラダにいいがひとつになる食生活をお届けします。

ZENBの公式通販は、麺や細麺以外にもいろいろ売っていて、楽しいッスよ♪

▼大手通販サイトでの購入はこちらです。

ゼンブヌードル ZENBミールとは?まとめ

ゼンブヌードル ZENBミールの口コミ!カロリーや糖質&レシピを紹介♪ゼンブミールの最安値は…
レンジで簡単♪卵かゆ風ゼンブミール

調理が手軽で、独特の食感が楽しめるZENBミール。

個包装でとても便利です。

1食30gにしては、お値段が高めに感じるかもしれません。

でも、カロリーを上げずに、食物繊維やビタミンがたくさん摂れるのはお値打ちではないでしょうか。

しかも、糖質オフでグルテンフリーです。

どうぞあなたも体験してみてくださいね。

グルテンフリーで、いがいと摂りにくい食物繊維が美味しくたくさん摂れるZENBミール。
スープだとゆで汁も一緒に食べられるから栄養をのがしませんよ♪

スープ風・ごはん風いがいにも、いろいろアレンジができるZENBミール。
調理が超カンタンだから、時間のない眠い朝にも助かるッスよ~♪

▼レンジで簡単、ゼンブヌードルのZENBミールはこちらです。

▼送料無料クーポンがもらえるリンク(ZENB公式)はこちらです。
https://prz.io/3EV1Y6rhe

タイトルとURLをコピーしました