BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!カロリーなども紹介します♪

BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!カロリーなども紹介します♪

BASEFOOD の、BASE PASTA フェットチーネを食べてみたので正直にレビューします。
カロリーやおすすめの食べ方、どこで買えるかなども紹介しますので、お役に立てましたら幸いです。

それでは早速いってみましょー!

▼すぐにBASEFOODの商品を確認したいあなたは、こちらをクリックしてくださいね。

▼BASEPASTAが一番安く買える公式通販はこちらです。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

スポンサーリンク

BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!

BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!カロリーなども紹介します♪

BASE PASTA フェットチーネ の特徴

BASE PASTA フェットチーネは、26種のビタミンとミネラル、29.8g(1袋あたり)のたんぱく質、豊富な食物繊維など 、からだに必要な栄養素がぎゅっとつまったパスタです。

同量の中華麺とくらべると、糖質が約40%も少ないというところも大きな魅力ですね。

BASE PASTA フェットチーネ のデメリット

値段が高い?

BASE PASTA フェットチーネは、1袋(1食)税込390円です。

BASEFOOD公式サイトから定期購入にすると、初回20%・2回目以降10%の割引を受けることができます。

それでも、麺だけで1食分300円以上となると、少し値段が高いと感じるかもしれませんね。

でも、手ごろな麺では、栄養のバランスが偏りがち。

食費を節約しても、栄養を補うためにサプリメントにお金を使う…となってしまっては、本末転倒です。

そう考えると、BASE PASTAは、かしこい選択肢なのかもしれません。

通販しかない?

BASE PASTA の麺は、通販だけのようです。

でも、BASE PASTA を使ったメニューを提供しているレストランがあります。

ぺぺロッソ
東京の三軒茶屋にある、イタリア郷土料理店です。
BASE PASTA を使用したパスタ料理が提供されています。

EVERYTHING SALAD 青山
東京の表参道にある、サラダ専門レストランです。
BASE PASTA を使用したメニューが提供されています。

売り切れの可能性もあるので、事前にお店に問いあわせてから来店するとよさそうですね。

BASE PASTA フェットチーネ のメリット

必要な栄養素全部入り

BASE PASTA フェットチーネ は、完全栄養食です。

完全栄養食というのは、1食で1日に必要なすべての栄養素の1/3がとれる食品。

しかも、たんぱく質や食物繊維も豊富ですから、とっても助かりますね。

1食で1日の1/3だからといって、1日3食BASEFOODを食べる必要はありません。
1日1食、月に20食くらいBASEFOODを取り入れるのが理想的なのだそうです。

BASEFOODのラインナップが豊富とはいえども、毎食たべちゃうと、食の幅がせばまりそうッスもんね★
忙しいときとか、自分のタイミングでうまく取り入れたいッスね♪

ゆで時間2分

パスタって意外とゆで時間がかかるものが多いですよね。

でも、BASE PASTA フェットチーネ は2分でOK。

料理にかける時間を短縮できます。

常温で1ヵ月保存できる

「でも、生パスタだったら、フェットチーネでも3分のやつとかあるよね?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

確かにそうです。

でも、生パスタって、冷蔵か冷凍のものがおおくないですか?

BASE PASTA フェットチーネ は、常温保存で大丈夫です。

賞味期限も、約1ヶ月前後(未開封時)あります。

非常用のローリングストックにもいいかもしれないッス★

BASE PASTA フェットチーネ のレシピ

BASE PASTA フェットチーネ は、半生麺で1食130g入っています。

ゆでると200gくらいになりました。

調理方法は、「沸騰したお湯で2分間ゆでてください。」としか書かれていませんでした。

ゆでるお湯の量は明記されていなかったのですが、量がしっかりあるので、1Lくらい用意した方が良さそうです。

また、独特の香りや食感が気になる方は、お湯か水で洗ってから水気を切って召し上がるといいかもしれません。

BASE PASTA フェットチーネ の実食レビュー

インスタなどでも高評価を受けているBASE PASTA フェットチーネ。

フェットチーネといえばカルボナーラかな…と思いました。

でも、同梱されていた小冊子の「基本の食べ方」に、ボロネーゼが載っていたので、レシピ通りに作ったボロネーゼで試食しました。

結論から申し上げますと、

…ごめんなさい。
美味しくないッス(。ŏ_ŏ。)

えぇっ!?
まさか、そんな…

という感じでした。

添付の小冊子のレシピで作ったボロネーゼソースは美味しかったです。

でも、パスタが私たちには合いませんでした。

まず、独特の香りと食感が私たちの好みとは違いました。

普通のパスタを食べるようなつもりで食べ始めたために、よけいに香りなどが気になったのかもしれませんが。

それに、たっぷりのお湯で、キッチリ2分計ってゆでたのに、ゆで過ぎてしまったような感じで、麺がちぎれがちでした。

ちなみに、夫は「まずくはないけど、いつものスパゲティの方が好きかな」といいつつ、ペロリと完食していました。

さほど、いつもとの違和感は大きくなかったようです。

人によって、合う・合わないの好みがわかれるのかもしれませんね。

後日、アジアン(細麺)をテキトーに1分くらいゆでて、お湯ですすいでから食べたら、わりといけたッス!
細いからツルツルッと食べやすかったッスよ♪

★BASE PASTA アジアンのレビュー記事は近日公開予定です。

▼BASEFOODが一番安く買える公式サイトはこちらです。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

BASE PASTA はまずい?カロリーなども紹介します♪

BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!カロリーなども紹介します♪

BASE PASTA フェットチーネ の栄養成分は、上の写真の通りです。 の栄養成分は、上の写真の通りです。

普通のパスタと比較すると?

BASE PASTA フェットチーネ と、一般的な生パスタの主な栄養素を比較すると、下表のようになりました。

(1人前あたり)

BASE PASTA
フェットチーネ
オーマイ PREMIUM
生パスタ フェットチーネ
1食分の量
(ゆでる前)
130g110g
ゆでた後の
重さ
約200g約220g
エネルギー375kcal347kcal
たんぱく質29.8g10.3g
脂質8.9g1.2g
炭水化物(糖質)46.5g73.7g
カリウム1,999mg123mg
リン392mg97mg
食塩相当量0.8g1.9g

比較したパスタは、私が一番気に入っているフェットチーネです。

BASE PASTA フェットチーネ と「半生タイプ」「常温保存可能」という共通点もあったので、公式サイトから数値を参照させていただきました。

上記以外の栄養素の数値は、情報が見つかりませんでした。

カロリーはあまり変わりませんね。

でも、たんぱく質は3倍近く、糖質もぐっと控えめです。

何より、ビタミンやミネラルは、BASE PASTA フェットチーネでないと、あまり摂取できないかもしれませんね。

オーマイさんの PREMIUM フェットチーネは、乾麺タイプも生パスタも、とっても美味しいです。
栄養面は普通だけど、美味しさはまちがいないですよ♪

▼常温で約半年保存OK!オーマイ PREMIUM 生パスタ フェットチーネ はこちらです。

ちなみに、BASE PASTA フェットチーネのアレルゲン(28品目対象)は、小麦・卵・大豆 ッス!

▼BASE PASTA フェットチーネ はこちら。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!まとめ

BASE PASTA はまずい?フェットチーネの口コミ!カロリーなども紹介します♪

26種のビタミンとミネラル、29.8g(1袋あたり)のたんぱく質、豊富な食物繊維など 、からだに必要な栄養素がぎゅっとつまったBASE PASTA フェットチーネ。

同量の中華麺とくらべると、糖質は約40%オフ。

とっても魅力的な商品ですね。

でも、残念ながら、私にはあまり合いませんでした。

だけど、BASE PASTA のアジアンのほうは、公式のソースで台湾まぜそば風に仕上げると、美味しくいただけました。

フェットチーネも、公式のボロネーゼソースだったら、もっと食べやすいのかもしれませんね。

半生タイプだから、ゆで時間がたったの2分というのは助かりました。

それに、常温保存可能なのも、うれしいですね。

私たちには合わなかったけれど、ソースや好みによっては、受ける印象が違うかもしれませんね。

百聞は一見にしかず★
気になるなら、一回食べてみるのもいいかもッスよ♪

▼BASE FOOD が一番安く買える公式サイトはこちらです。

完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

タイトルとURLをコピーしました