ティファール ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]とプラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較!口コミや評判をレビュー!

ティファール ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]とプラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較!口コミや評判をレビュー!
旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]
引用元:楽天市場

この記事では、2022年11月発売の新製品 ティファール ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]と、従来品プラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較します。

さらに、それぞれがどんな人に合うのかや、口コミ・評判もレビューするッス!
それでは、早速いってみましょ~♪

今すぐ商品をご覧になりたい方は
↓ こちらをクリックしてくださいね。

煮込み料理にこだわった4Lサイズの新製品
ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、こちら↓


ベイクモードでパンも焼けちゃう♪
ラクラ・クッカー プラスコンパクト[CY353AJP]は、こちら↓

スポンサーリンク

ティファール ラクラ・クッカー 旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]とプラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較

ティファール ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]とプラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較!口コミや評判をレビュー!
プラスコンパクト[CY353AJP]
引用元:楽天市場

それでは早速、ティファール ラクラ・クッカー 旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]プラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較してみましょう!

結論からいっちゃうと、
旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、煮込み料理重視
プラスコンパクト[CY353AJP]は、パンも焼けちゃう万能型
という感じッス!

ラクラ・クッカー[CY3601JP]と[CY353AJP]の製品仕様 比較表

ティファール ラクラ・クッカーの旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]プラスコンパクト[CY353AJP]の、製品仕様における大きな違いは、

  • 旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]のほうが、一回り大きい。
    (本体サイズも、内容量も)
  • 旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、圧力が2段階。

比較表にまとめると、下表のようになります。

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]プラスコンパクト[CY353AJP]
メーカー希望小売価格税込41,340円税込33,600円
市場価格感
(2022年10月現在)
税込35,000円前後~税込23,000円前後~
製品サイズ
幅×奥行×高さ(cm)
約30.7×27.6×28.8約26×28.5×28.3
製品重量約5.0kg約4.2kg
内容量
(満水/調理)
4.0L / 2.64L3.0L / 2.0L
消費電力900W700W
最大圧力80kPa
(低圧 40kPa)
70kPa
(一定)
付属品蒸し台、炊飯用カップ、レシピブック蒸し台、炊飯用カップ、レシピブック

プラスコンパクト[CY353AJP]の3Lでも「4人前まで対応」です。
でも、少し多めに作りたいなら、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]がいいかもしれませんね。

大きさはそうッスね!
でも、それぞれの「できること」と「できないこと」も、購入の大きな決め手になりそうっス!
次は、そのあたりのチェックにいってみましょ~♪

ラクラ・クッカー[CY3601JP]と[CY353AJP]のできること 比較表

ティファール ラクラ・クッカーの旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]プラスコンパクト[CY353AJP]の、できることについての大きな違いをかんたんにまとめると、

  • 旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、煮込み料理重視型。
    味染み仕上げなどもあります。
  • 旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、万能型。
    発酵&ベイクモードでパンも焼けます。

比較表にまとめると、下表のようになります。

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]プラスコンパクト[CY353AJP]
レシピモード5種類(味染みモードあり)
カレー・肉じゃが・角煮・汁物・ぶり大根
5種類
カレー・肉じゃが・角煮・豆類・なべ
圧力
(80kPa/高圧)

(70kPa/一定)
焼く
(炒める)

(ふたを開けて150℃)

(ふたを開けて150℃)
蒸す
(40kPa/低圧)

(114℃)
無水
炊飯
(白米/玄米)
煮る
(90℃)

(95℃)
低温
(60~90℃)

(58~90℃)
味染みモード×
発酵×
(22~59℃)
ベイク×

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、圧力が二段階。

高圧(80kPa)では、バツグンの味染みが期待できそうですね。

「味染みモード」も気になります。

また、プラスコンパクト[CY353AJP]は、圧力が70kPaの一定で、「味染みモード」はありません。

でも、発酵&ベイクモードがあるので、パンやケーキのスポンジも焼けます。

オールラウンドに活躍してくれそうですね。

発酵モードがあると、甘酒やヨーグルトなども作れますね♪

塩こうじとか、クリームチーズも作れちゃうらしいッスよ♪

ラクラ・クッカー[CY3601JP]と[CY353AJP]どんな人におすすめ?

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]がおすすめな人

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、煮込み料理にこだわったモデルです。

ですので、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]の方がおすすめなのは、

  • 煮込み料理の味染みにはこだわりたいあなた
  • 1回の調理で少し多めの4人前くらい作りたいあなた
  • 電気圧力鍋に発酵やベイク(焼成)は求めていないあなた

煮込み料理を重視しているといっても、蒸す・煮る・炒める・無水・低温 など、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は多彩な機能を搭載しています。

パンを焼いたり、ヨーグルトや甘酒までは作れなくていいかな…ということであれば、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]の方が、あなたの目的に合っているかもしれませんね。

すでにヨーグルトメーカーやホームベーカリーをお持ちの方には、発酵・ベイクといった機能は必要ないかもしれませんね。

↓ 二段階圧力&味染みモードが魅力の旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]はこちらです。

プラスコンパクト[CY353AJP]がおすすめな人

プラスコンパクト[CY353AJP]は、圧力が一定(70kPa)で、味染みモードはありません。

なので、プラスコンパクト[CY353AJP]を購入すべきなのは、

  • 電気圧力鍋で発酵調理やパンの焼成もしたいあなた
  • 1回の調理で普通の4人前くらいまで作れれば十分なあなた
  • 購入費用を節約したいあなた

1台で、いろいろな料理を作れるのは大きな魅力ですよね。

それに、プラスコンパクト[CY353AJP]は、2022年9月に発売したばかりですが、早くも価格がおちついてきているようです。

買い時かもしれませんね。

↓ 発酵・ベイクモードも搭載されたプラスコンパクト[CY353AJP]はこちらです。

プラスコンパクト[CY353AJP]の一つ前のモデル「CY352AJP」も、まだ買えるみたいッス★
この2機種の違いは「スチーム洗浄機能」の有無だけなので、購入費用を節約したいなら、「CY3501JP」もアリかもしれないッスよ♪

↓ スチーム洗浄機能以外はCY353AJPと同じ「CY352AJP」はこちらです。

created by Rinker
ティファール(T-fal)
¥16,680(2022/11/30 17:57:55時点 Amazon調べ-詳細)

ラクラ・クッカー[CY3601JP]と[CY353AJP]の口コミをレビュー!

ティファール ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]とプラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較!口コミや評判をレビュー!
CY3601JPレシピ本表紙
引用元:楽天市場

それでは、製品仕様の数値や写真だけでは分からない、実際に購入されて使ってみた感想で多かったものを要約して紹介するッス!

実際に使ってみないとわからないことって、結構ありますものね。

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]の口コミや評判をレビュー!

まずは、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP] の口コミや評判を紹介したいところなのですが、発売前なので、まだ見ることができませんでした。

レビューが見つかるようになりましたら、まとめてお届けします。

楽しみにしていて下さいね。

↓ 2022年11月発売予定の新製品、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]はこちらです。

プラスコンパクト[CY353AJP]の口コミや評判をレビュー!

続きまして、プラスコンパクト[CY353AJP] の口コミや評判を紹介します。

こちらも発売後2カ月たらずですが、レビューが集まりはじめていました。

稀に、配送やお店の対応についての問題などで低いレビューもあるようです。

でも、圧倒的に高評価が多く、

  • ホームベーカリーも欲しかったので、一石二鳥です!
  • 時短したくて購入しましたが、毎日使うくらい重宝しています。
  • お手入れも簡単です。
  • 大きさも炊飯器と同じくらいで邪魔になりません。
  • しっかりしてて音も静かでした。買ってよかったです。

などなど、満足度の高さが伝わってくるようなレビューが見られました。

プラスコンパクト[CY353AJP] は、ホームベーカリーのようにパン生地をこねる機能はありません。
でも、発酵から焼成までをおまかせでパンが焼けるだけでも、スゴイですよね♪

発酵モードは、パン生地の発酵だけじゃなくて、ヨーグルトやら甘酒やら何やかんや作れるから、めっちゃ楽しそうッス♪

↓ 多彩な機能が魅力のプラスコンパクト[CY353AJP]はこちらです。

ラクラ・クッカー[CY3601JP]と[CY353AJP]の違い まとめ

ティファール ラクラ・クッカー旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]とプラスコンパクト[CY353AJP]の違いを比較!口コミや評判をレビュー!
調理手順
引用元:楽天市場

2022年11月に新発売される旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]と、2022年9月にリニューアル発売された
プラスコンパクト[CY353AJP]

2つの違いをひとことでいうと、

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、煮込み料理重視型。

プラスコンパクト[CY353AJP]は、パンも焼けちゃう万能型。

旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]は、煮込み料理重視型とは言っても、焼く・蒸す・煮る・無水・低温 など、かなりたくさんの機能を搭載しています。

そのうえ、2段階圧力で、味染みモードなども選べるメニューがあるなんて、すごいですね。

プラスコンパクト[CY353AJP]は、圧力が一定(70kPa)で、味染みモードがありません。

だけど、発酵モードやベイクモードが使えるから、作れるお料理の幅が広がります。

私はパンも焼いてみたいし、発酵調理にも興味があるから、プラスコンパクトに惹かれています♪
でも、ヨーグルトメーカーやホームぺーカリーを持っている方なら、電気圧力鍋には煮込み料理を追求するのもいいかもしれませんね。

電気圧力鍋は、ほったらかし調理でOKだから、時間も有効活用できるッス!
どうぞ、あなたも目的に合った機種を手に入れて、時短&美味しいお料理を楽しんでくださいッスよ~♪

↓ 煮込み料理が美味しくタップリ作れる、旨味電気圧力鍋4L[CY3601JP]はこちらです。

↓ パンも焼けちゃう♪プラスコンパクト[CY353AJP]はこちらです。

↓ スチーム洗浄機能以外はCY353AJPと同じ「CY352AJP」はこちらです。

created by Rinker
ティファール(T-fal)
¥16,680(2022/11/30 17:57:55時点 Amazon調べ-詳細)

プラスコンパクト[CY353AJP]の一つ前のモデル「CY352AJP」の詳しい記事もあります。
この2機種の違いは「スチーム洗浄機能」の有無だけなので、[CY353AJP]の参考にもなりますよ♪
↓ 良かったら、ご覧くださいね。

タイトルとURLをコピーしました