JBT-300とJBR-300の違いを比較!口コミや評判をレビュー!

JBT-300とJBR-300の違いを比較!口コミや評判をレビュー!
出典元:Amazon

この記事では、サーモスの真空断熱スープジャー JBT-300 と、 JBR-300 の違いを比較
そしてどんな人におすすめかもご提案いたします。

さらに、それぞれ100件以上読み込んだレビューから、口コミ・評判をピックアップ
少しでもあなたのお役にたてましたら嬉しいっス!

今すぐ商品をご覧になりたい方は
↓ こちら ↓ をクリックしてくださいね。

▼かわいいデザインが魅力のJBT-300▼

▼スタンダードなデザインのJBR-300▼

スポンサーリンク

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較
出典元:Amazon

それでは早速、サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較してみましょう!

JBT-300とJBR-300の違いはずばりデザイン口の部分ッス!

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違い・比較表

製品仕様などを比較した下の表をご覧ください。

太字の2項目に、わずかな差があるだけです。

JBT-300JBR-300
容量(cc)300300
保温効力(6時間)55℃以上56℃以上
保冷効力(6時間)12℃以下12℃以下
本体寸法(cm)
幅×奥行×高さ
9×9×129×9×11.5
本体重量(g)300300
実勢価格2,000円前後~2,000円前後~
カラーライトピンク
ライトブルー
ホワイト
ホワイト
レッド
ブラウン

※保温効力は、室温20℃で製品に熱湯を内フタ下端まで満たし、湯温が95℃前後の時に内フタと外フタを取り付けて縦置きにした状態で6時間放置した場合のお湯の温度です。

※保冷効力は、室温20℃で製品に4℃以下の水を内フタ下端まで満たし、水温が4℃前後の時に内フタと外フタを取り付けて縦置きにした状態で6時間放置した場合の水の温度です。

保温効力に6時間で1℃の差がでますが、あまり気にならない範囲でしょう。

また、本体寸法の高さが5mm違うという点は、おそらく問題ありませんよね。

そして価格ですが、メーカー希望小売価格は、どちらも4,500円(税抜価格)。

実際に販売されている価格には、ばらつきがありますが、2,000円前後から定価程度までといった感じで、JBT-300とJBR-300の差は、あまりないようです。

口当たりがやさしいJBR-300

JBT-300とJBR-300はフタの方式など、構造はおおむね同じです。

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較
出典元:楽天市場

真空断熱で軽量かつ、高い保温・保冷力!

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較
出典元:楽天市場

クリック式で開けやすいフタ。

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較
出典元:楽天市場

洗いやすく分解できるパーツ。

しかも食洗器対応で、お手入れ楽々です!

でも、口を直接つける場合に当たる部分は違うんです。

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較
出典元:楽天市場

JBR-300は、上の写真 ↑ のようになっていて、口をつけた時の当たりがやさしくなっているんです。

ちなみに、JBR-300は下の写真 ↓ のような感じです。

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いを比較
出典元:楽天市場

JBT-300でも十分安全なので、問題はありません。

でも、口をつけて飲む(食べる)ことが、わりとありそうだな…と気になるアナタは、JBR-300を選ぶのもいいかもしれませんね。

デザイン・カラー

JBT-300とJBR-300の違いで決定的なのは、やはりデザインですよね。

まずJBT-300は、かわいいフォルム

思わず手に取ってみたくなりますね。

そして、カラー展開もパステル調のかわいい3色です。

またJBR-300は、シンプルなフォルム

機能性が感じられますね。

カラー展開ははっきりした色合いの3色です。

アナタはどちらのデザインがお好みですか?
JBR-300も、赤なら女の子にも似合いそうですね♪

▼ランチタイムに映えるJBT-300▼

▼機能性が感じられるJBR-300▼

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300がおすすめな人

前項で確認したサーモス スープジャー JBT-300とJBR-300の違いをふまえて、それぞれにオススメできる方はこんな人ですよね。

サーモス スープジャー JBT-300がおすすめな人

かわいいフォルムや色が好きな方

口を直接つけて飲むことが少ない方

口をつけた時の感触があまり気にならない方

保温性能が6時間後に1℃前後の違いなら気にならない方

俺っちはデザイン重視だから、絶対JBT-300派ッス!

サーモス スープジャー JBR-300がおすすめな人

★機能性を重視する方

★口を直接つけた時の当たりが気になる方

★はっきりした色合いが好きな方

★JBT-300のかわいいフォルムは自分に合わないと感じる方

JBR-300のデザインは、持つ人を選ばないから嬉しいですね。

サーモス JBT-300とJBR-300の口コミや評判をレビュー

それでは製品仕様の数値や写真だけでは分からない、実際に購入された方のレビューを見てみましょう!

実際に使ってみないとわからないことって、結構ありますものね。

サーモス スープジャー JBT-300の口コミや評判をレビュー

まずはサーモス スープジャー JBT-300を、実際に購入された方の口コミや評判をご紹介いたします。

×見た目が可愛い
閉めやすい開けやすい
ただ、サーモスの水筒の保温力を期待していると少し下回る印象
概ね満足しています

Amazonより引用

×パーツが多いので、ちゃんと洗おうとすると若干面倒です。
漏れにくいので使用感は良いです。

Amazonより引用

×子供の毎日の弁当…飽きないようにと週に何度か汁物を持たせたくて 購入。
熱湯で容器を保温して入れる汁物も熱々にしてから入れています。
食べる時間には冷めてると口コミで見て不安でしたが子供は 「温かい」と喜んでいます。
専用ポーチも購入してポーチに入れて持って行った時と、入れないで持って行った時を比べてみたのですが、変わりはないそうです。
ただ 洗う時 分解したり蓋裏や隙間についた油分が落としにくい… 

楽天市場より引用

もう少し大きいサイズのものを使用していたのですが、スープをいれるには大きすぎるので、300を購入しました。
これからの季節、豚汁とおにぎりの組み合わせで大活躍です。
少し大きめのケースも購入したので、スープジャーの上におにぎりをのせて持って行っています。

Amazonより引用

ダイエットのため、サラダパスタやスープを入れて職場に持っていっています。
保温性、保冷性ともに高く、お昼に美味しく頂けて大満足です。

Amazonより引用

とても良いです!職場にスープやお粥を入れて毎日持って行っています。
多すぎず少な過ぎず、ちょうどいいサイズだと思います。
朝、7時過ぎに熱々のスープを入れて13時位に食べる時は熱々とまではいきませんが適度な温かさで食べることができています。

Amazonより引用

外出時の離乳食用に 購入しました。
色も可愛くて 沢山食べるウチの子には 量もちょうどよく重宝してます!!
今度は 主人用に欲しいなと 思ってます。

楽天市場より引用

旦那用にと購入。
他の方のレビューを見て先に熱湯で温めてから、スープを入れました。
帰宅してから「これ良かった!!」と旦那が言ってました。
あっつあつではなかったけれど、良かったらしいです。
多めに入れた方が冷めてないみたいです。
もっと早く買ってあげれば良かった~

楽天市場より引用

よくない評判を探すのが大変でした。

どうやら、サーモスの水筒の保温力を体験している方からすると「思ったほどアツアツではなかった」と感じられることもあるようです。

ですが、ほとんどの方は保温性能にも、サイズ感にも満足されているようですよ。

▼かわいいと実用性を両立したJBT-300▼

サーモス スープジャー JBR-300の口コミや評判をレビュー

それでは続きまして、サーモス スープジャー JBR-300を実際に購入された方の口コミや評判をご覧ください。

×洗いやすさは細かい部品があり、職場で洗いにくいのが難点。
漏れにくさは説明書通りに分量の上限を守れば、ちょっと横に倒れても大丈夫でした。
ただ説明書をちゃんと読まないと上限が分かりにくいのは不親切かも。

Amazonより引用

×共働きで塾弁を朝用意しなければならないので、こちらのスープジャーを購入してみました。
朝普通のお弁当を用意するより、スープジャーの方が衛生的には良いと思います。
流石に朝入れて夜まで温かさを保つことは難しかったです。
皆様が書いている通り、ジャーを予め温めて、とろみのあるものを入れれば、夜まである程度暖かさが保てます。

Amazonより引用

×今のところ漏れはありません。
フタのゴムパッキンを外すのが面倒です。

Amazonより引用

丸口がとても口当たりが良く、保温もできて、とても気に入りました。家族のために同じものをもう一つ買おうかと思っています。 

楽天市場より引用

スープジャーは種類が沢山あるし、私はパッキンの汚れが気になるので洗いやすい物を探していたのですが、この商品を購入して大正解でした!!
ゴムパッキンはたったの2つだし溝も食器スポンジが楽々届くのでまた買うとしたらこちらをリピします!! 

楽天市場より引用

500に続き2つ目です。きっちり入れるとお昼まで熱々の様ですが、少し少ない量だとお昼までに冷めてしまうようなので、300も購入しました。500と300のスープジャー を使い分けてみようと思っています。 

楽天市場より引用

寒くなって毎日のお弁当に味噌汁が飲みたくなり購入。
最初にジャーをお湯で温めてから朝6時前に味噌汁を入れて、12:30に食べ始める時にはちょうど飲みやすい温度。
アツアツではありませんが、暖かい。
洗うのも簡単。
買って良かった。

Amazonより引用

コーヒーをいれて4時間ほどたっても熱いぐらいでした。カップがわりに直接飲んでも口のふちに丸みがある加工がされているので、口当たりがいいです。
ふたが分解できるので洗うのが楽です。
保温・保冷抜群のステンレスです。

Amazonより引用

JBR-300のレビューでは、やはり口をつけたときの当たりのやさしさが高評価なようです。

温度の感じ方は、個人差もありそうですね。

やはり朝の熱いスープがお昼もアツアツとはいかないようですが「飲み頃」「ちょうどいい」というご意見が多い洋でした。

▼口当たりがやさしいJBR-300▼

スポンサーリンク

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300 まとめ

サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300 まとめ

出典元:Amazon

 

私は今持っているスープジャーの保温性能があまり良くないので、保温性能の良いものは値段がどのくらいなのかしら…と調べ始めて、サーモス スープジャー JBT-300とJBR-300を見つけました。

旧モデルと新モデルかと思い、さらに調べたのですが、どちらも現在生産中の現役モデル。

そして大きな違いはデザインと、口当たりの感触でした。

この2つのポイントで、自分の好きな方を購入すれば良いようですね。

 

 

あなたには、どちらの商品が合いそうですか?

ぜひピッタリなスープジャーを選んで、楽しいランチタイムをお過ごしくださいね


▼ランチタイムが楽しくなる JBT-300▼


▼持つ人を選ばないデザイン JBR-300▼

JBT-300、JBR-300の関連商品(専用ポーチやカトラリーなど)に関する記事は
↓ こちらです
■サーモスJBT-300とJBR-300のあると便利な関連商品のご紹介

スープジャーでご飯が炊けるのか試してみた記事は
↓ こちらです
■スープジャーでご飯を炊くことはできるのか…やってみた!

タイトルとURLをコピーしました