サーモス 2021年度新製品 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400の口コミをレビュー!

引用元:楽天市場

この記事では、サーモス 2021年度新製品 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400をご紹介します。
メリットばかりではなく、デメリットと考えられる点も包みかくさずお伝えしますね。

一般ユーザーさんの口コミなども集めましたので、あなたのご参考になりましたら幸いっス!

すぐに商品をご確認になりたい場合は、こちらをクリックしてくださいね。

↓ かわいくて手ごろな300ccタイプのJDP-300。

↓ 少し大きめ400ccのJDP-400。

スポンサーリンク

サーモス 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400 製品特徴

引用元:楽天市場

まずは、サーモス最新の蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400がどんな製品なのか確認してみましょうッス!

サーモス JDP-300/JDP-400 の製品仕様

サーモス 最新製品のJDP-300/JDP-400と共に、比較用の従来品の性能を表にまとめました。

今回、比較用にピックアップしたのは、下記の2種類です。

蓋付きで、保冷効力や保温効力がわかっているものを選びました。

↓ JCP-280はこのタイプ。

↓ JCP-280のレビュー記事はこちらです。
サーモスのマグカップ、蓋付きの保温時間は口コミどおり?JCP-280を検証!

↓ JDC-351はこのタイプです。

↓ JDC-351のレビュー記事はこちらです。
サーモス保冷保温マグカップJDC-351購入レポ♪口コミ評判もレビュー

■サーモス蓋付きカップ性能比較表

JDP-300JDP-400JCP-280
(蓋付きマグ)
JDC-351
(蓋付きマグ)
容量(cc)300400280350
保温効力(1時間)70℃以上74℃以上71℃以上65℃以上
保冷効力(1時間)7℃以下7℃以下9℃以下9℃以下
本体寸法
幅×奥行×高さ(約cm)
8×8×10.58×8×13.511.5×8.5×1212.5×9.5×11
蓋のタイプスライド式スライド式フラップ開閉のせておくだけ
参照元:サーモス公式サイト
  • 保温効力は、室温20℃±2℃で、製品に熱湯を口元から1cm下まで満たし、湯温が95℃±1℃のときからフタを付けて1時間放置したときのお湯の温度です。
  • 保冷効力は、室温20℃±2℃で、製品に4℃以下の水を口元から1cm下まで満たし、水温が4℃±1℃のときからフタを付けて1時間放置したとき水の温度です。
  • 本体寸法は0.5cm単位、本体重量は0.1kg単位での表示です。

JDP-300/JDP-400ともに、従来の蓋付き製品の中で人気のあるタイプより、保冷効果が高いですね。

また、保温効果も高いことがうかがえます。

サーモス初!スライド式の蓋

引用元:楽天市場

サーモス最新の蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400は、フタを外さずに飲める飲み口付きです。

これまでの蓋には、何かしらの問題がありました。

まず 、蓋をのせておくだけの↓ JDC-351などのタイプは、蓋をとるときに蓋のうらについた蒸気の水滴がまわりに落ちてしまいがちでした。

それに、飲むときには蓋をはずすので、蓋を手に持っておくか、置き場所をつくっておく必要がありました。

そして、蓋を外さずに飲めるフラップ式の ↓ JCP-280などでは、フラップが鼻に触れるというレビューが多く見られました。

そういった、これまでの蓋に関する問題が、最新のJDP-300/JDP-400では解消されました!

食洗機、全部OK!

これまでの蓋付きマグなどはどれも、全てのパーツは食洗機OKではありませんでした。

蓋をのせるだけのJDC-351はカップホルダーが食洗機NGだったり、JCP-280は本体が食洗機NGという感じだったんですね。

でも、最新のJDP-300/JDP-400は、全パーツ食洗機OKです!

食洗機をお持ちの方は、すごく嬉しいことですよね。

▼サーモスの新製品 蓋付きタンブラー JDP-300/JDP-400 はこちらです。

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400 デメリット

サーモス ごはんが炊ける弁当箱 悪いところ(デメリット)

超おすすめのサーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400ですが、実際に使うとなると困るかも…と思われる点をご紹介するッス!

持ち手はありません

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400は、マグカップとは違い、持ち手はありません。

表面はサラリとした手ざわりなので、手の小さい方や、手指が乾燥気味の方は、少し気をつけて持つと良いかもしれませんね。

でも、安定感のあるデザインなので、少し手がすべったとしても、めったに倒れてしまうようなことはなさそうです。

スライド部分は非密閉

蓋そのものは、コップにピッタリはまって漏れはなく、蓋をしたまま飲むことができます。

でも、スライド部分は傾けたり倒してしまったりすると、多少の漏れがあります。

ですので、鞄に入れて持ち歩くなどは、むつかしそうです。

でも、サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400は安定感のあるデザインです。

室内で使うぶんには、めったに倒れることもないでしょうし、こぼれる心配はなさそうです。

通勤などで持ち歩きたい場合は ↓ これらのような、水筒タイプの携帯マグが安心ですね。

▼マイボトルのロングセラー TBHO TOKU(500ml)

▼2021年秋の新製品 JBZ-200(200ml)は、携帯マグとしても便利なスープジャーです。

↓ JBZ-200に関する情報はこちらの記事をご参照くださいね。
サーモス スープジャー 2021年度新製品の違いを比較!カラーや保温性能は?

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400 メリット

引用元:楽天市場

それでは、実際に使うにあたってのメリットをご紹介しますね。

手洗いでも洗いやすい

先ほど製品特徴で、全パーツ食洗機対応というメリットは、お伝えしました。

でも、食洗機の普及率は、まだ35%。

手洗いする方の方が多いですよね。

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400は、手洗いでもとっても洗いやすいんです。

構造がシンプルで、でこぼこがすくないから、簡単にスッキと洗えます。

毎回のストレスが少ないのは、嬉しいですね。

安定感のあるデザイン

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400は、ストンとしたフォルムで、安定感もばっちりです。

仕事でいろいろなものを広げた机の上でも、倒れにくいので安心ですね。

結露しない

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400をはじめとする、真空断熱構造の製品は、冷たい飲みものや氷を入れても、結露がありません。

厳密にいうと、氷をいっぱいにいれて飲み物を注いで放置すると、フチのまわりに少しだけ細かい水滴がつく製品がありました。

でも、少しだけで、つたい落ちるような結露は見たことがありません。

書類を濡らしてしまったり、コースターにカビが生えるのって、ストレスですよね。

結露しないって、想像以上に快適ですよ。

↓ メリットが圧勝な蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400はこちらです。

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400 口コミ

引用元:楽天市場

2021年度の新製品としてサーモスから発売された 蓋付きタンブラー JDP-300/JDP-400。

いろいろな販売ページを確認しましたが、平均した感じでは、★5つ中4以上は確実そうな高評価でした。

もちろん、現在では口コミも数多く寄せられています。

あちらこちらの販売サイトで、いろいろと口コミを読んだのでまとめてみました。

評価の低い口コミ

評価の低いレビューでよく見かけたのは、

「フタのスライド部分が取れやすい。」

「倒すと少しこぼれる。」

といった、フタに関する不満でした。

確かに、蓋付きタンブラー JDP-300/JDP-400の蓋は完全密閉ではありません。

そのため、倒してしまうと少しこぼれますから、バッグに入れたり、車中で使うのには向かないかもしれませんね。

でも、シンプルで動かしやすいフタは、デスクワークのときなら片手で開閉できて便利そうです。

評価の高い口コミ

逆に、評価の高いレビューでは、

「全パーツ食洗機OKで、分解・組み立ても楽!」

「自宅用に買って良かったので、職場用にリピートしました。」

「シンプルな飽きのこないデザインだから、長く愛用できそうです。」

「細がたボトルと違って、底までしっかり洗えて助かります。」

「デスクワークのお供には完璧です。」

などなど、満足度の高さがうかがえました。

やはり、かなり評判の良い製品のようですね。

▼購入したみなさんも大満足のJDP-300/JDP-400はこちらです。

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400 まとめ

引用元:楽天市場

サーモス 2021最新 蓋付きタンブラーJDP-300/JDP-400は、サーモスの蓋付きカップ 初のスライドフタ&全パーツ食洗機対応の製品です。

飲みやすく、洗いやすいシンプル構造ですが、従来品の蓋付きマグなどと比較してもそんしょくない保冷効力・保温効力もそなえた優れもの。

テレワークやデスクワークにはもちろん、ゆっくりと飲み物を楽しみたいときに重宝します。

受験勉強にも、美味しい温度が長持ちするサーモスのタンブラーはピッタリ。

サイズもシーンやユーザーに合わせて、300cc・400ccから選べます。

どうぞ、あなたの暮らしにも、サーモスのタンブラーを取り入れてみてくださいね。

あなたはどちらのサイズが合いそうですか?
カラーも3色そろっているので、お気に入りが見つかりそうですね。

保温効力・保冷効力にも優れたフタ付きタンブラー、JDP-300やJDP-400で、1年じゅう快適に!
美味しい飲みものを楽しんでくださいッス♪

▼デスクワークや受験勉強にピッタリなJDP-300はこちらです。

▼少し大きめ400ccのJDP-400はこちら♪

タイトルとURLをコピーしました