AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!

AfterShokzのAeropex Playは安心安全で子供たちにもおすすめ!
画像提供:prtimes.jp

AfterShokz製品史上最軽量となるAeropex Playが発売されました。
Aeropex Playは、特にお子さんにおすすめです。
頭の小さい大人の方も快適にご利用いただけるかもしれません。

この記事ではAeropex Play独自のメリット・デメリット口コミや、他のAfterShokz製品との違いなどをご紹介します。

スポンサーリンク

AfterShokz エアロペクスプレイとは?

AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!
画像提供:prtimes.jp

AfterShokz Aeropex Playは、

「通学をもっと楽しく。周囲の音が聞き取れる安心感を耳元に。」

というコンセプトのもと、子供たちにも装着しやすく安全な製品として誕生しました。


■ご購入はこちら■フォーカルポイントダイレクト Yahoo!店
(Amazonや楽天のAfterShockz公式ショップでの取り扱いは、まだありません。)


アフターショックス Aeropex Play独自のメリット

AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!
画像提供:prtimes.jp

オープンイヤーデザインのAeropex Play(エアロペクス・プレイ)は耳を塞がないため、

  • 通学中なども安全・安心に音楽を楽しむことができます。
  • イヤホン疲れを大きく軽減できます。
  • 汗などで耳の穴が蒸れないので炎症の予防になります。

また、デュアルノイズキャンセリングマイク搭載で、リアルタイムでオンライン通話もできます。

そのため、学校のリモート授業などにも最適です。

またAfterShokz Aeropex Playには、特に子供たちのためにおすすめしたい独自の2大ポイントがあります。

聴覚を保護する最大音量制限機能

AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!
画像提供:prtimes.jp

成長期の子供たちのためにぜひおすすめしたいポイントの1つめは、最大音量制限機能です。

Aeropex Playは、ヘッドホンの最大音量を制限するように設計されています。

そのため、子供たちが進行性難聴となってしまうリスクを軽減することができます。

私たちの目の届かないところでも、子供たちが適切な音量で製品を利用できるのは安心ですね!

頭部への負担を極限まで小さく

2つ目は、頭部への負担を極限まで小さくできるよう設計された軽量仕様です。

Aeropex Playの重量はわずか25.2g。

AfterShokzのヘッドホン史上最軽量を実現しました。

Aeropexは26gです。)

しかしながら、すごいのは超軽量というだけではありません。

柔軟で軽量なチタニウム・バンドと肌にやさしいシリコンを組み合わせることで、装着感も快適です。

またとても丈夫で、多少ねじってしまっても問題なく元の形にもどります

子供たちに持たせるなら、丈夫なものが安心ですよね。


■ご購入はこちら■フォーカルポイントダイレクト Yahoo!店
(Amazonや楽天のAfterShockz公式ショップでの取り扱いは、まだありません。)


アフターショックス Aeropex Play独自のデメリット

それではAfterShokz Aeropex Playをお子さんに持たせる場合のデメリットを考えてみましょう。

体格の良い方には合わないかも

なぜ体格の良い方に、合わないかもしれないかと言いますと、次の写真のとおり、後方のヘッドバンド部分が既存モデルよりも短くなっているからなんです。

伸長時の全長で、既存モデルの約340mmから、約297mmになりました。

43mm短くなっていますね。

AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!
画像提供:prtimes.jp

この後方のヘッドバンド部分は、私がOpenMoveの体験レビュー記事で「フードのある服だと気になる場合がある」と書いていた部分です。

AfterShockz製品の既存モデルでは、後方のヘッドバンド部分にかなりゆとりがありました。

そのためフードのある服や髪どめなどに当たって気になることがあったんですね。

ですので後方のヘッドバンド部分が短いAeropex Playは、マスクや帽子を選ぶ場合に「小さめサイズ」がピッタリな大人の方なら、かえって快適かもしれません。

でも年齢に関係なく体格の良い方や、身に着けるものはゆったりしたサイズが好きな方だと、窮屈に感じそうです。

Aeropex Playの価格は大人なみ

Aeropex Playは子供たちが安心して安全に、骨伝導ヘッドホンをつかえるよう開発されました。

いわば子供向けモデルです。

ですが、性能は既存モデル(大人用)のAeropexに劣らず優秀です。

そのため定価は¥19,998(税込)で、既存モデルのAeropexと変わりません。

しかも既存モデルのAeropexは発売から時間がたっているため、少しお安く購入できる機会も増えているようです。

Aeropex Playは性能も大人なみ

もちろん、エアロペクスプレイが本格的なのは価格だけではありません。

Aeropex Play性能も大人なみです。

その大人なみの優れた性能について、主なところをご紹介いたしますね。

防塵防水性能IP67

Aeropex Playは、既存モデルのAeropexと同じIP67の防塵防水等級を備えています。

IP67の防塵防水等級を分かりやすく言うと、日常生活強化防水

30分以上の潜水や水泳は、保証されていません。

ですが丸洗いOKで、バケツで水をかぶっても大丈夫。

「いつもお風呂で洗髪中もAeropexで音楽を楽しんでいる」というレビューもあったくらいです。

そのうえ軽量で丈夫なチタニウム・バンドですから、アクティブなお子さんも長期間にわたって愛用できそうですね。

2年の長期製品保証

一般的なヘッドホンは、1年保証が多いですよね。

すが、AfterShokz製品にはご購入日から2年間の製品保証がついているんです。

製品の耐久性にも自信がある証拠ですよね。

子供のうちは物を壊してしまうことも多いように思いますし、保証期間が長いのは嬉しいですね。

連続再生8時間

Aeropex Playはバッテリーも、Aeropexと同じ最長8時間です。

長時間のスポーツや通学、通勤にも最適ですね。

使い方は簡単

Aeropex Play本体には、シンプルな3つのボタンだけ。

スマートフォンとのペアリング・音声アナウンスの言語変更・音量の調節など・さまざまな機能も3つのボタンの組み合わせで実行できます。

充電も楽々安全に

またAeropex Playの充電ポートはマグネット式で、ケーブルを近づけるだけで自然に接合します。

もし雨や汗などでポート部分が濡れている場合は、警告音が鳴って充電異常を知らせてくれます。


■ご購入はこちら■フォーカルポイントダイレクト Yahoo!店
(Amazonや楽天のAfterShockz公式ショップでの取り扱いは、まだありません。)

価格重視ならOpenMoveもオススメ

AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!
画像提供:prtimes.jp

ご予算をおさえたい場合で、お子さんが身長150cm以上くらいであれば、OpenMove(オープンムーブ)やAeropex(エアロペクス)をご購入されるというのもひとつの選択肢かもしれません。

もしかしたら、もう少し身長が小さいお子さんでも、OpenMoveAeropexで大丈夫かもしれません。

ただ私が実際に知っているAfterShockzユーザーで、いちばん小柄な女性の身長が150cmくらいなんですね。

ですので、ひとつの目安として、150cmとしました。

OpenMoveAeropexは、Aeropex Playより後方のヘッドバンド部分が長く

聴覚を保護する最大音量制限機能がありません。

↓ Aeropex Playと同レベルの構成のAeropex(エアロペクス)


OpenMoveは、連続再生が6時間Aeropex Playより2時間短い)です。

また、IP55(生活防水)ですので、丸洗いや水没は不可です。

でも定価は半額です。

私は主にテレワークでOpenMoveを使っていますが、大変満足しています。

またAeropexを持っていて、さらにOpenMoveを購入した方のレビューで

「半額なのにAeropexと比べてもそん色ない着け心地」と評価されていました。

↓ リーズナブルなOpenMove(オープンムーブ)

もしよろしければ、下記の記事もご参照ください。

OpenMoveの体験レビュー記事は
↓ こちら ↓
AfterShockz OpenMove 使ってみました!初めての骨伝導レビュー

OpenMoveAeropexの比較記事は
↓ こちら ↓
■AfterShokzのOpenMoveとAeropexの違いを比較!口コミや評判をレビュー!

AfterShokz Aeropex Playの口コミ・評判

AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!
画像提供:prtimes.jp

すみません、Aeropex Playはまだ発売したばかりで充分なレビューを集めることができませんでした。

何とか見つけた口コミを、少数ですがご紹介いたいます。

今後もAeropex Playを実際に使っているユーザーさんの口コミが見つかりましたら、この記事も更新していきますね!

大人用Aeropexと比べて最大音量が違うのと
ひとまわり少し小さめサイズなので
子どもにぴったりフィットする!
ちなみに中学生はもう大人サイズでOK!

インスタグラムより引用

Aeropexよりも一回りバンドが短くなって子供や女性も使いやすいサイズになっています。
最大音量制限機能も付いていて発育途中の子供に優しいのと耳のトラブルも防ぐことが出来ます。
オープンイヤー & フィットデザインなので、色々な場面で、安全に音楽や会話を楽しめます。

インスタグラムより引用

耳塞いでしまうタイプのイヤホンだと、コミュニケーション取れなくなるのでは?
と心配になりますが💦
オープンイヤーなうえに、キッズ向けは最大音量制限の機能が付いているのも良い!
大きすぎない音量に制限されているので、夢中になっている時に話しかけてもちゃんと返事してくれる👌こちらもイライラしなくて済むのでありがたい機能…🥺✨笑

インスタグラムより引用

外したら首に引っ掛けて置けるのでなくす心配も無し!
息子も初めてのmyイヤホンで嬉しそう❣️
耳に入れてないのに音が聞こえる!すごい!って喜んでいました〜😊✨

インスタグラムより引用

Aeropex Playと近い仕様のAeropexのレビューは
↓ こちら ↓ の記事でご覧いただけますので、もしよろしければご参考までにどうぞ。
AfterShokzのOpenMoveとAeropexの違いを比較!口コミや評判をレビュー!


■ご購入はこちら■フォーカルポイントダイレクト Yahoo!店
(Amazonや楽天のAfterShockz公式ショップでの取り扱いは、まだありません。)

スポンサーリンク

AfterShokz Aeropex Play まとめ


AfterShokzのAeropex Playのメリット・デメリットは?口コミ・評判もレビューします!

画像提供:prtimes.jp


子供たちの安全や、耳の健康を守るために設計されたAfterShokz Aeropex Play

骨伝導ヘッドホンは、オンライン授業やテレワークなどで一躍人気のデバイスとなりましたね。

ですが長時間のイヤホンやヘッドホンの装着は、耳へのダメージが心配。

耳を塞がない骨伝導ヘッドホンのメリットを、ぜひお子さん方にも体験させてあげてくださいね。


■ご購入はこちら■フォーカルポイントダイレクト Yahoo!店
(Amazonや楽天のAfterShockz公式ショップでの取り扱いは、まだありません。)

↓ 骨伝導が初めてのご家庭や、ご両親がお試しになる場合はOpenMoveもおすすめです♪

↓ より高性能・防水防塵を求めるならAeropexがピッタリ!

タイトルとURLをコピーしました