初めてのヨガマット おすすめの選び方! 習熟度編

【初めてのヨガマット】おすすめの選び方!

簡単なポーズなら、いくつかできるようになったし、そろそろヨガマットを購入したいのだけれど、厚さも素材も色々で、どれがいいのかわからないのよね…

商品そのものの、主なチェックポイントとしては、
 ・サイズ
 ・厚さ(重さ)
 ・素材(におい)
 ・デザイン(色)
 ・価格
ってとこッスかね…。

後はライフスタイルや、ヨガの習熟度によっても、違ってくるッスね。
まずは、習熟度に合わせたオススメを紹介させていただくッス!

※商品そのものについてのチェックポイントはこちら↓
初めてのヨガマット おすすめの選び方! マット仕様編

「ヨガの習熟度」といっても、ヨガマットの購入にあたっては、「これができたら上級者!」という明確な決まりはありません。

ですので、今回は仮に、下の表のような位置づけで、初心者~初級あたりの感じで、初めてヨガマットを購入される方を対象にご案内させて頂きたいと思います。

初心者ヨガは続けたいけど、正直絶対続くかどうかわからない段階の人
初級少しヨガに慣れ、楽しくなってきたので、続けていく人
中級生活の中にヨガが取り入れられている人
教室などに通い、定期的にレッスンしてる人
上級インストラクターなど、他の人に指導できるレベル
スポンサーリンク

初めてのヨガマット 初心者へのおすすめは?

【初めてのヨガマット】おすすめの選び方!

ヨガマットは、買わないといけないものではありません。
もちろん、買ってもいいのですが、使い続けるかどうかわからない段階なら、家にあるもので代用したり、レンタルしてみるのはいかがでしょう?

バスタオルや座布団などで代用

ヨガマットは、絶対ないとダメなものではないので、バスタオルや座布団などで代用してみるのはいかがでしょう?
私も、見よう見まねで始めたばかりの頃は、ヒザやヒジなど、床についた時に居たいところにだけ座布団を引いたりしながらやっていました。

ただ、バスタオルや座布団、クッションなどは滑りやすいので、フローリングの上よりも、カーペットの上でヨガを行ったり、バスタオルなどを霧吹きで少し湿らせて滑りにくくするなどした方がいいですね。

レンタルもひとつの選択肢

代用品では危ないし、なんだかカッコ悪くて嫌だ、という場合は、レンタルという手もあります。
全国対応しているところでは、下記2サイトなど、いかがでしょうか。

EVENT21
3日間¥1.320-(税込)など

Manduka-マンドゥカヨガ-
詳細は登録後にご案内下さるようです。
マットのレンタル以外にも、ヨガグッズやウェアの販売も充実の本格派。
ヨガスタジオや用品販売店も複数、経営されています。

大手のヨガスタジオやレンタル業者でなくても、マットのレンタルをしてくれるヨガスタジオもあるようですので、お住まいの地域で、そういったヨガスタジオがないか探してみるのもいいかもしれません。

初めてのヨガマット 購入するならコレ!

レンタルでも、日数を借りれば、買った方が安いということもありますよね。

もし、ヨガは続かなくても、筋トレやストレッチをするときにも、ヨガマットは使えますから、低価格な商品を買ってみるのもいいかもしれませんね。

例えば、このような、収納バッグ付きで2千円くらいの商品はいかがでしょうか。

高級なものに比べると、やはり劣化が早かったり、素材のにおいが少し気になるという声も多いようですが、「ヨガお試し中」といった段階でしたら、まずはお手軽価格なものから入ってみると良いかと思います。

初めてのヨガマット 続けられそうな初級レベルの方へのおすすめは?

【初めてのヨガマット】おすすめの選び方!
【初めてのヨガマット】おすすめの選び方!

記念すべき(?)初めてのマイマットですね(^^♪

ヨガが自分のライフスタイルに合っていて、これからも続けていけそうなのでしたら、少し奮発して、5千円くらいのご予算で探してみるのは、いかがでしょうか。

価格や使い心地など 色々なバランスが良いタイプを

スリア ヨガマット HDエコマットプラス 4mm(ラズベリーパープル/約61×183×0.4cm) 2SU-HEP 2SUHEP4RSPP

こちら↑のマットは厚さ4mmなので、厚手(10~12mm)のものと比べると、クッション性や安定感は少し弱いかもしれません。
ですが、3~5mmくらいがヨガマットの標準的な厚みのようです。
そして、クッション性や安定感、重さや価格など、全体にバランスが良いため、このあたりを選ばれる方も多いようですよ。

※商品そのものについてのチェックポイントはこちら↓
初めてのヨガマット おすすめの選び方! マット仕様編

広々としたサイズのマットも!

親子や夫婦で、楽しくヨガや筋トレに取り組みたいという方にオススメの大きなサイズのものもあります!

広げる場所さえあれば、のびのびとヨガを楽しめそうでいいですね。

体の大きな方にもおすすめかもしれません。

スポンサーリンク

初めてのヨガマット おすすめの選び方! まとめ

【初めてのヨガマット】おすすめの選び方!

カタチから入るタイプの方もいらっしゃるとは思いますが、はじめのうちは、やはり、家にあるもので代用したり、安めのマットを購入してみるのがおすすめですよね。

ヨガを取り入れた生活が、あなたにあっていたら、きっとヨガライフが長く続くことでしょう。

そして、最初のマットがいたんでくるころには、きっと、あなたの習熟度も、ヨガグッズなどに関する知識も深まっています。

その時には、もっと素材にこだわった良いものを購入みてみるのも、楽しみですね。

用途とも、家の中だけでよいままかもしれませんが、もしかしたら、レッスンに通いはじめて、マイマットを持ち運びたいという用途が生まれているかもしれません。

 

次の記事では、マットの素材など、製品そのもののチェックポイントについて説明させていただきます。
もしよろしければ、ぜひご覧くださいね!

 

※商品そのものについてのチェックポイントはこちら↓
初めてのヨガマット おすすめの選び方! マット仕様編

タイトルとURLをコピーしました