ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちがいい?痩せる?

出典元:楽天市場

ねぎブロへようこそ
ファンケルアンバサダーのネギ夫人こと、祢木七海(ねぎななみ)です。
この記事では、ファンケルのカロリミット大人のカロリミット内脂サポートを比較します。

#ファンケルアンバサダー ネギ夫人(祢木七海・ねぎななみ)
#ファンケルアンバサダー

それぞれの製品の特徴や、どんな人におすすめなのかをわかりやすくまとめたッス!
あなたの「理想の自分実現♪」のお役にたてれば幸いッス

それぞれの商品について個別に詳しく知りたい方は
↓ こちらの記事もご覧くださいね♪
■ファンケル内脂サポート体験談 いつ飲む?痩せる? 評判・口コミも
■ファンケルカロリミット・大人のカロリミット いつ飲む?違いは? 評判・口コミも(近日公開)

↓ すぐに商品をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてくださいね ↓

スポンサーリンク

ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちがいい?

ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちがいい?痩せる?

FANCLのカロリミット・大人のカロリミットはダイエットサプリ内脂サポートは健康数値サポートシリーズという位置づけッス!

つまり、カロリミット・大人のカロリミットと、内脂サポートは、違った個性をもつ商品なんですね。
それでは、それぞれの特徴や、どんな方におすすめかをご紹介いたしましょう。

ファンケル カロリミット

▼「ファンケルの顔」という印象もあるカロリミットは、ダイエットサプリで食事の糖と脂肪をおさえてくれるはたらきがあります。

「やせた~い!でも食べた~い」俺っちみたいな(笑)
ダイエットしたいけど、脂っこいものや甘いものも食べたい20代~30代のアナタにおすすめッス!

ファンケル 大人のカロリミット

大人のカロリミットもダイエットサプリで、食事の糖や脂肪をおさえるとともに脂肪の代謝を助けるはたらきがあります。

大人のカロリミットは食事の糖と脂肪をおさえてくれるのはもちろん、脂肪の代謝アップが期待できるダイエットサプリです。

この冬リニューアルされ、以前は1日1回4粒から、1日3回×3粒になりました。

代謝のさがりが気になり始める40歳前後からのあなたにとってもオススメです。

私が飲んでいたのはリニューアル前ですが、大人のカロリミットを飲み始めた当時、手足の冷えが軽くなったと感じたのを覚えています。
大人の女性におすすめですよ♪

ファンケル 内脂サポート

内脂サポートは体重・体脂肪を減らす健康数値サポートシリーズで、腸内環境を整えてくれるはたらきが期待できます。

腸内環境を整え、脂肪の代謝機能にアプローチして体重や体脂肪を減らします。
1日目安量4粒に、ビフィズス菌BB536(B.longum)100億個、B-3(B.breve)50億個、N-アセチルグルコサミンを配合。
ファンケル独自開発の「生きた菌を胃酸から守る製法」なので、善玉菌が生きたまま腸まで届きます。

★ビフィズス菌BB536(B.longum)とは?
健康な乳児から発見された、ヒトの腸にすむ種類のビフィズス菌です。
これまで30カ国以上でヨーグルトやサプリメント、育児用粉ミルクなど食品として利用されてきた実績があります。

BMIが高めの方、お腹の脂肪が気になるあなたにおすすめです。
適度な運動やバランスの良い食事を心がけながら、自分に合ったサプリを摂りたいですね。

ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちが痩せる?

ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちがいい?痩せる?

FANCLのカロリミット・大人のカロリミット・内脂サポート、どれも長期摂取した経験がある私の体験談としては、どれも効果はありました
でも、飲むだけではやせないと感じました
※効果には個人差があります※

適度な運動やバランスの良い食事は、サプリメントを飲んでいても不可欠ッス!

そもそも、飲むだけでやせるサプリは実在しません

これからのあなたの人生のためにも、できることから少しずつ生活習慣も改善していきましょう

FANCLのカロリミット・大人のカロリミット・内脂サポートは、どれも効果が感じられました。

きっとあなたの体作りの、良いサポーターになってくれますよ♪

3つとも長期摂取した経験がある私の体験談

FANCLの商品を買い始めて、もう20年近く前になると思います。

最初はカロリミット

それから、発芽玄米などの健康食品も利用するようになって…

40代からは大人のカロリミットを飲んでいました。

でも50歳が近づくにつれ「お腹の周りがどんどん横方向に育っている(汗)…

第三次成長期かしら?」とボケている余裕もなくなり(笑)

「これは内臓脂肪かもしれない!」と、大人のカロリミットから内脂サポートに切り替えて半年たちました。

カロリミット(30代)

2020年に20周年を迎えたカロリミット。

誰もが知る、ロングセラー商品ですね。

カロリミットが発売された2000年当時、私は30歳でした。

子育てを支えてくれていた、母親代わりだった祖母が他界し、家庭に入った年です。

そうして通勤がなくなったせいか、体重が気になりはじめたんですね。

太りたくない、でも食べたい(笑)

そしてカロリミットを摂るようになりました。

飲んでいるだけでやせるという感じはあまりしなかったです。

また、30代の間ずーっと飲んでいたというわけではありませんでした。

普段は糖や脂肪の気になる食事の前に飲んでいて、年末年始などイベントで食べ過ぎがちな期間は1日3回しっかり飲んだりと変則的でした。

なるべくは食べ過ぎないことも意識して、体重を維持していました。

気を抜いて、カロリミットをやめていると太りがちだったので、ダイエットをサポートしてくれる効果は確かにありました

大人のカロリミット(40代)

大人のカロリミットの発売は2014年6月。

2020年10月20日にリニューアルされて、現在は1日1~3回3錠になりました。

私が飲んでいたのは、リニューアル前だったので、1日1回4錠でした。

飲み始めたのは2016年頃です。

大人のカロリミットは、カロリミットに比べてお値段が高かったので、なかなか手が出なかったんですよね(;^_^A

大人のカロリミットは、1日1回、その日の中で一番カロリーが高そうな、糖や脂肪が気になる食事の前に飲むようにしていました。

大人のカロリミットも、飲んでいるだけでやせる感じはあまりしませんでした。

でも、気を付けていれば体重をおさえることができている実感はありました

それに大人のカロリミットは代謝をアップさせる成分が含まれているせいか、寒い時期の手足の冷えが軽くなりました。

大人のカロリミットはダイエットサプリですが、大人の健康促進にもおすすめです。

内脂サポート(50代)

2020年の6月に50歳になって「今いったん何とかしとかないと…(汗)」と、お腹周りの脂肪を見てみぬふりもできなくなり(涙)2020年7月から内脂サポートを摂るようになりました。

ちょうど半年つづけた結果と体験談をまとめた記事は
↓ こちらです。
■ファンケル内脂サポート体験談 いつ飲む?痩せる? 評判・口コミも

上の記事で詳しく書きましたが、ざっくり言うと半年間で体脂肪が約3%、体重が約3kg減りました

この半年間は、ファンケルの「あすけん」というアプリで食事を中心に生活記録をつけていました。

ファンケルのレコーディングダイエットアプリ「あすけん」のくわしい記事は
↓ こちらに近日公開予定です。
■ファンケルのレコーディングダイエットアプリ「あすけん」のすすめ(仮)

適度な運動や、食事の改善もしたかったけど…あまりできず(汗)。

半年かかっていることを考えると、わずかな減量ですが、生活の改善があまりできていなかったのにじわじわと数字を下げることができたのは、内脂サポートの効果かもしれません。

スポンサーリンク

ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちがいい? まとめ

ファンケル カロリミットと内脂サポートどっちがいい? まとめ

FANCLのカロリミット・大人のカロリミットはダイエットサプリ内脂サポートは健康数値サポートシリーズという位置づけの商品。

それぞれに、違った個性をもっていましたね。

カロリミット糖と脂肪の吸収をおさえてくれる、若いあなたにぴったりなダイエットサプリ。

大人のカロリミットは、カロリミットシリーズの最高峰♪
糖と脂肪の吸収をおさえ代謝を促進させてくれる、大人のあなたにとってもおすすめなダイエットサプリ。

内脂サポートは、善玉菌を生きたまま腸に届けて腸内環境を整えます。
その結果、内臓脂肪が減り、体重も減少することが期待できる、BMIが高かったり、お腹の周りが気になっているアナタのための健康数値サポートシリーズ。

あなたのニーズには、どれがピッタリですか?
目的に合ったサプリを選んで、理想のあなたを実現してくださいね

タイトルとURLをコピーしました