相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪
相模屋 豆腐グラタン(牡蠣)

この記事では、相模屋 豆腐グラタンを口コミレビューします。作り方やアレンジアイデアと、どこに売ってるかなども紹介しますね。

それでは早速いってみましょー!

スポンサーリンク

相模屋 豆腐グラタンの口コミ!まずい?

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪
チーズは自分で準備します★

相模屋 豆腐グラタンとは?

そもそも「豆腐グラタン」とは?と申しますと、濃厚でクリーミィなおとうふと牡蠣風味のグラタンソース、トレーがセットになった豆腐グラタンのセット商品です。

お馴染みの「トマトソース」「海老クリーミィソース」に、この冬登場の「牡蠣ソース」「カニソース」が加わって、4種類の味が楽しめます。

この記事では、新発売の「牡蠣ソース」を紹介します。

くせになる美味しさの牡蠣ソースは、クリーミィな豆乳&お豆腐の相性が抜群。

おとうふでしか出せない濃厚でクリーミィな味わいが牡蠣の旨みを引き立てます。

牡蠣の好きな方には、たまりませんね。

相模屋 豆腐豆腐グラタンのカロリーは?

気になるカロリーや栄養成分は下記の通りです。

(相模屋 豆腐グラタン 牡蠣/豆腐250g+牡蠣ソース25g あたり)

エネルギー187kcal
たんぱく質15.7g
脂質9.1g
炭水化物11.6g
糖質10.2g
食物繊維1.4g
食塩相当量2.4g

上記プラス、トッピングや、チーズの栄養ということになりますね。

ちなみに、アレルギー物質は、小麦・大豆 です。

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直レビュー!

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪

相模屋さんの 豆腐グラタン は、美味しかったです。
ただ、普通のグラタンを想像して食べたので、少し水分が多いように感じました。

パッケージの「作り方」では、シュレッドチーズ25gくらいを自分で用意すると書いてありました。

相模屋さんの beyondo tofu シュレッド をつかうと、ヘルシーに仕上がりそうですね。

↓ 相模屋さんの植物性100%のピザ・シュレッドに関する記事はこちらです。

でも、ちょうど家に普通のピザチーズがあったので、そちらをつかうことにしました。

お豆腐は、パックの中の豆乳といっしょに紙製のトレイにうつし、かるくくずして平たくならします。

↓ こんなかんじですね。

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪

豆乳は濃厚ですが、とろみは強くありませんでした。

牡蠣のソースをまわりから回し入れ、チーズをのせて焼きます。

オーブントースターで8分と書いてありました。

でも、あまり焼けている様子がみられなかったので、追加で5分。

すると、紙が焼けるようなにおいがした気がして、不安になったので追加加熱は3~4分で取り出し、レンジ(500W・2分)で仕上げました。

↓ レンジでグツグツッと煮立った直後の様子です。

パッケージの写真では、牡蠣やホウレン草が入っているようでした。

でも、賞味期限がせまった温泉卵があったので、それをトッピングしていただきました。

ソースやチーズとよく絡ませて食べるといいみたいです。

あつあつのお豆腐にからんだチーズがのびて、牡蠣のソースがきいて美味しいです。

でも、グラタンというには、ちょっと水分が多い感じがしました。

グラタンというよりは、洋風のスンドゥブとでもいうのでしょうか。

お豆腐のお料理ですね。

簡単なのに美味しいし、トッピングもいろいろ楽しめそうなので、また食べたいとは思います。

でも、グラタンというには、もうちょっと豆乳にとろみが欲しい。

個人的には、そう感じました。

あとは、紙のトレイは、「オーブントースターのワット数が高いと発火するおそれがある」と注意書きもありました。

なので、チーズにしっかり焼き色をつけたい場合などは、家にある耐熱の器で作る方がいいかもしれませんね。

レンジで加熱して、ほぼ仕上げてから、予熱したオーブントースターにいれて、チーズがいい感じになるまで焼くとかもいいかもしれないッスね!

加熱済みのとうふグラタンは熱いので、お気をつけくださいね。

相模屋 豆腐グラタンの定価や売場は?

温泉卵と青ネギをトッピング♪

相模屋 豆腐グラタンの定価は?

今回の 相模屋 豆腐グラタンは、COOPさんの先着限定セールで購入しました。

その時の価格は、税抜149円(税込160円)でした。

私の住んでいる地域のCOOPさんの「先着限定セール」は、数に限りがあるけれど、とってもお得に買えるものが多い公式サイトでの特売コーナーです。
COOP(生協)さんは、暮らしに必要なものがほぼ何でも買えるし、お値段も良心的で助かっています♪

▼COOP生協(近畿地区)はこちらです。

コープの宅配 公式サイトはこちら

相模屋さんの 豆腐グラタンが、税込みでも160円だったら、お買い得な気がしますよね。

でも、これって定価はいくらなんだろう?

相模屋 豆腐 豆腐グラタンは、近所のスーパーでも見かけた覚えがありました。

だけど、正確な値段が思い出せませんでした。

なので、相模屋さんの公式サイトなどを一生懸命さがしたのですが、明確な定価は見つかりませんでした。

そこで、大手ネットスーパーではいくらで売られているのか調べてみました。

すると、最安値は税抜188円(税込203円)。

多いのは、税抜198円(税込214円)でした。

最近、値上げが続いているので、もうすこし高くなってくるかもしれませんね。

でも、今のところは200円くらいが相場になっているようです。

相模屋 豆腐グラタンはどこに売ってる?

相模屋 豆腐グラタンをはじめとする、相模屋さんの とうふ麺シリーズは、スーパーのお豆腐売場や、お豆腐売場に隣接したコーナーでよく見かけます。

また、通販でも購入可能です。

特に、楽天市場なら、相模屋さんの公式ショップがあります。

豆腐グラタン以外にも、いろいろと特色のある品ぞろえを一気にチェックできますよ♪

▼お豆腐の相模屋 楽天市場店はこちらです。

通販だと、クール宅急便で送ってもらう送料がかかるから、スーパーで買うより割高になる場合もあるかもしれませんね。

でも、通販だとポイント還元率がよかったり、お試しセットで一度にいろいろ買えるのもあるところは魅力ッスよね!

▼豆腐グラタン4種の食べ比べセットはこちらです。

相模屋 豆腐グラタンの口コミ!アレンジは?

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪
レンジでもOK♪

相模屋 豆腐グラタンの作り方は?

相模屋 豆腐 豆腐グラタンの作り方は次のとおりです。

  1. 相模屋 豆腐グラタンと、シュレッドチーズ25g程度を用意する。
  2. 添付の紙トレーにおとうふをあける。
  3. お豆腐をすこし崩して、トレー全体に広げる。
  4. ソースをトレーの外側からまわしかける。
  5. ソースの上にチーズをかける。
  6. トースターで8分程度加熱する。
    (レンジ500W・4分半でもOKです。)
  7. とうふとチーズとソースをよく絡ませてお召し上がりください。

とっても簡単ですね。

トースターの性能などにもよるかもしれませんが、我が家の場合は、オーブントースターでは、なかなか加熱できませんでした。

温めるのは、レンジの方が効率が良さそうッスね!
それに、トースターでじっくり焼きたいときは、紙トレーより家にある耐熱の器を使った方が安心かもしれないッス★

耐熱の器といっても、オーブン専用のグラタン皿などでなくても大丈夫。
普通の陶器の深皿などでOKですよ♪

秋から春にかけての季節だと、100均とかでも、わりと使えるグラタン皿を見かけるッス!
この機会に買ってみるのもいいかもッスね♪

相模屋 豆腐グラタンのアレンジは?

相模屋 豆腐グラタンのパッケージに載っていたおすすめのトッピングは、

  • 牡蠣
  • 玉ねぎ
  • ホウレン草

ちなみに、私がトッピングしたのは、

  • 温泉卵
  • 青ネギ(薬味)

牡蠣のソースは、市販のオイスターソースが濃厚になったような感じでした。

なので、

  • シーフードミックス
  • コーン
  • ピーマン
  • ささみフレーク

なども合いそうでした。

また、シュレッドチーズは、相模屋さんの beyondo tofu シュレッド をつかうとヘルシーに仕上がりそうです。

相模屋 BEYOND TOFUは、チーズのような食感と風味が楽しめるお豆腐(ヴィーガンチーズ)です。

created by Rinker
¥3,000(2022/11/30 16:10:30時点 楽天市場調べ-詳細)

チーズとはちょっと違う気もするんスけど、「これはこれでアリ!」ってかんじッスよ♪

↓ 相模屋さんの植物性100%のピザ・シュレッドに関する記事はこちらです。

▼お豆腐の相模屋 楽天市場店はこちらです。

相模屋 豆腐グラタンの口コミ!まとめ

相模屋 豆腐グラタンはまずい?正直な口コミ!作り方やアレンジ・値段・カロリーなども紹介♪
お好みのトッピングで♪

今回は、相模屋さんの豆腐グラタン(牡蠣ソース)を紹介しました。

チーズは自分で用意しないといけませんが、なかなか美味しかったです。

ただ、グラタンというには少々水分が多いようにも感じました。

相模屋さんのスンドゥブは、種類によって豆乳の濃度がかなり違いました。

マイルドはドロリとした豆乳で食べ応えがたかく、辛いほどに豆乳がさらりとして辛くても食がすすみました。

なので、他の味の豆腐グラタンは、もっとトロミの強いものもあるかもしれませんね。

また機会があれば、他の味も食べて見たいと思います。

機会があったら、ぜひあなたも一度、たべてみてくださいね♪

相模屋さんの商品は楽しいお豆腐がたくさんあるので、またいろいろとレビューするッス!
楽しみにしていてくださいッスよ~♪

▼お豆腐の相模屋 楽天市場店はこちら。

▼豆腐グラタン4種の食べ比べセットはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました