ダイソー 片手鍋(500円/14cm)って大丈夫?inするカゴも買ってみた口コミ★

ダイソー 片手鍋(500円/14cm)って大丈夫?inするカゴも買ってみた口コミ★

100均のダイソーで、500円(税込550円)の片手鍋(ステンレス鍋)を購入してみました。
大丈夫かな~と思いつつ購入したのですが…使ってみた感想を正直に口コミします。

ついでにinするのにピッタリっぽい「収納便利なザル」も買ってみたので、合わせてレビューするッス!
それでは、早速いってみましょー!

スポンサーリンク

ダイソー 片手鍋(500円/14cm)って大丈夫?正直な口コミ★

ダイソー 片手鍋 購入の理由(メリット)

実は私、片手鍋ではなくて、14cmの片手鍋に合う蓋を探していました。

でも、全然見つからなかったんですね。

だから、いっそ蓋付きの14cmくらいの片手鍋を買うのもありかなと思いはじめました。

そこに見つけたのが、ダイソーの「ステンレス鍋」16cm。

でも、500円(税込550円)という微妙な値段…。

だけど、購入に踏み切ったのは、次のようなメリットを見つけたからでした。

  • 中に目盛りが刻まれている。
  • 取っ手の根元が金属製。
    (強めの火で使っても取っ手が焦げにくそう。)
  • 蓋がしっかりしている。
    (ガラスだけどフチが金属で割れにくそう。)
  • 材質がステンレス。
  • 取っ手を握ってみた感じが持ちやすい。

これらの、購入前に感じたメリットは期待どおりでした。

買ってみて気づいたデメリット

これは購入前に気づけたかもしれません。

私はうっかりしていました。

取っ手がネジで取り付けられていて、ネジの頭が鍋の内側に出ています(大見出し下写真の右下)。

このタイプの鍋やフライパンって結構あるし、気にならない方なら無問題ですよね。

でも、私は鍋やフライパンの内側にネジのあたまが出ているタイプは、どうも苦手。

なのにチェックしていませんでした。

この点はデメリット…というか、私のチェック漏れでした。

買ってみて気づいたメリット

買ってみてから気づいたメリットもありました。

フタの取っ手が平たい形状なので、裏がえして置くと、安定します。

取っ手のところが丸いと、裏がえして置いたときフタの面がななめになりますよね。

そうすると、少し不安定な感じになりますし、フタの裏についた水滴がまわりにこぼれることもあります。

でも、この片手鍋のフタは裏がえして置いても安定しているから、水滴がこぼれることがなくて済みました。

こういう地味な便利さも、意外とうれしいものですね。

総合評価

いろいろと使ってみましたが、悪くはないです。

1~2人用だったら、大きさも手ごろです。

でも、500円だったら、もうちょっとしっかりしている感じが欲しかったかも。

ステンレスはうれしいけれど、ちょっと薄いような感じもします。

結論としては、税込550円の商品とはしては悪くない。

でも、急ぎでなければ、通販やホームセンターをチェックするのもいいかもしれませんね。

お鍋って、いちど買っちゃうと、当分つかい続けますよね。
それを考えると、ちょっとがんばって良いものを買うのもかしこい選択だったのかもしれません。

ふたとかも ↓ こういう便利っぽいのとか色々あるから、急ぎでなければ、ちょっと探してみるのもいいかもしれないッスね!

スポンサーリンク

ダイソー 片手鍋(500円/14cm)にinするカゴも買ってみた口コミ★

ダイソー 片手鍋(500円/14cm)って大丈夫?inするカゴも買ってみた口コミ★

inするザル 購入の理由(メリット)

ダイソーで片手鍋(ステンレス鍋)を見つけたとき、となりにあったのが「折りたたみ取っ手付 収納便利なザル」でした。

見るからに、購入したくなった片手鍋にinしたらピッタリなサイズ。

実際、ショートパスタを茹でるときにつかってみたら、まさにピッタリでよかったです。

やっぱり買っておいてよかった感じです。

取っ手を出したときも、ガタガタしたりしませんでした。

安全性も問題なさそうです。

収納便利なザルのデメリット

収納便利なザルは、取っ手をたたんで収納できます。

でも、私の台所では、取っ手は折りたためなくてもまったく問題ありません。

なので、折りたためる取っ手は、かえって「洗いにくいかもしれない…」というデメリットを感じました。

ふつうの取っ手付きザル15cmを探すべきだったかもしれませんね。

でも、他のボウルやザルと重ねて収納したい人だったら、取っ手がたためるとスッキリしていいかもしれないッスね!

inするザル 総合評価

1cm小さい取っ手付きのザルがあるのはとても便利でした。

でも、取っ手がたためる必要なないなら、ふつうの取っ手付きザルの方が洗いやすいかもしれません。

とはいえ、「折りたたみ取っ手付 収納便利なザル」が、すごく洗いにくいというほどのことはありません。

取っ手を出したときの安全性も大丈夫そうです。

機会があれば、手に取ってみてくださいね。

スポンサーリンク

ダイソー 片手鍋(500円/14cm)の口コミ まとめ

今回紹介した、ダイソーの「片手鍋(ステンレス鍋)」も、「折りたたみ取っ手付 収納便利なザル」も、当然かもしれませんが、安全性に問題はなく大丈夫そうです。

ただ、長く使うお鍋が欲しいなら、もう少しお値段が高くても、良いものを買っておくのも、ひとつのかしこい選択肢だったかもしれません。

買い物に失敗はつきものだけれど、失敗は繰り返さずに、必要なものを選べるようになるための有意義な経験にしていきたいですね。

ホームセンターの方が100均より安い場合もチョイチョイあるッス!
ご自分のニーズに合った調理道具を見つけてくださいッスよ~♪

タイトルとURLをコピーしました