カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪チーズなしでも美味しい!

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪チーズなしでも美味しい!

牛乳と全卵、ベーコン・にんにく・バター・小麦粉・塩コショウだけで作る、クリーミーなカルボナーラのレシピです。

チーズや生クリームを使わないので、予算もカロリーもダイエットできそうですね。

スポンサーリンク

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪ 材料(2人分)

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪チーズなしでも美味しい!

今回使用した Oisix の牛乳と卵のレビュー記事はこちらです。
↓ 牛乳はこちら。
オイシックスお試しセットの内容 口コミレビュー 牛乳・トマト缶・ツナフレーク編
↓ 卵はこちら。
オイシックスお試しセットの内容 口コミレビュー 冷蔵商品編

★スパゲティ 160g

★塩(パスタ茹で用) 小さじ1 

★ハーフベーコン 6枚(50g程度)

★にんにく 1カケ

★卵 2個

★マーガリン 10g

★小麦粉 小さじ1

★牛乳 200ml

★塩 小さじ1/4

★ブラックペッパー

マーガリンを加塩バターにすると、よりコクがアップします。
スパゲティもフィットチーネやリングイネを使うと、本格っぽくなりますね。

しっかり腹ごしらえしたいときや、たくさん召し上がる方なら、パスタを200g(2人分)くらいにしてもいいかもしれません。

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪チーズなしでも美味しい!

お湯を沸かしながら材料をカット

鍋に、パスタを茹でるためのお湯を沸かします。

お湯が沸くあいだに、材料をカットしましょう。

ベーコンは、1cm幅の短冊状に。

ニンニクはみじん切り。

(チューブのおろしにんにくで代用してもOKです。)

卵はボウルなどに割り入れて、溶きほぐしておきましょう。

お湯が湧いたらパスタを茹でる

鍋のお湯が沸騰したら、塩を入れて、パスタを茹でます。

いつもより、1分短めで、ざるにとりましょう。

ソースを作る

パスタを茹でる間に、ソースを作ります。

フライパンを中火にかけてバターを溶かし、にんにくとベーコンを炒めます。

にんにくの香りが立ってきたら、小麦粉を振り入れます。

↓ こういったパウダー缶や、ちゃこしを使うとまんべんなく振り入れやすいですね。

粉ふり パウダー缶 調味缶ステンレス製 ラバーゼ 粉糖ふりφ50x70mm
FROMLIFE

私は街の100均で買った、パウダー容器や茶こしを愛用しています。

次に、牛乳を入れて、混ぜながらひと煮立ちさせます。

煮立ったら、弱火にしておきます。

パスタと合わせる

ゆであがったパスタをざるにとって湯切りします。

フライパンに入れて、ソースとかるく混ぜ合わせたら、火を止めます。

溶いた卵を回し入れて、よく混ぜます。

盛りつけて仕上げる

器に盛りつけて、ブラックペッパーを振りかければ完成です。

スポンサーリンク

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪ まとめ

カルボナーラのレシピ 牛乳と全卵で♪チーズなしでも美味しい!

このレシピで使う牛乳は、普通の牛乳でOKです。

もちろん、ちょっと高めの牛乳を使うと、よりクリーミーかもしれません。

でも、「成分無調整」の普通の牛乳でも美味しいですよ。

低脂肪乳や乳飲料は、私はあまりおすすめしません。

でも、あなたのお好みで、いろいろと試してみてもいいかもしれませんね。

小麦粉が多すぎたり、火を止めずに卵をいれたりすると、ソースがかたくなるので、お気をつけくださいね。

牛乳も生クリームも使わない、チーズたっぷりのレシピもございます。
くわしくは ↓ こちらをどうぞ。
カルボナーラのレシピ 生クリームなしでも濃厚♪全卵とパルメザンチーズではなまる流

タイトルとURLをコピーしました