自宅でヨガを始めたい初心者の方にオススメの簡単ポーズ&本

おうちヨガ、早速始めたいけれど、情報が多すぎて、どこから手を付けていいのかわからないわ(汗)

そうッスよね!
それじゃ、私が実際にやってみたものや、気になっているものの中から、自宅でヨガを始めたい50代の女性にオススメしたい情報を紹介するッス!

スポンサーリンク

自宅でヨガを始めたいけど何から始めればいいの?

最初に思いつくのは動画かな、と思います。

ですが、動画を見ながらやってると、親切な初心者向けの動画でも、最初のうちは、「先生がリズミカルにどんどん進んじゃってついていけない(汗)」と感じることも多いかもしれません。

ですので、ネットや本で簡単なポーズを見つけて、ひとつずつやってみるのもオススメです。

そうやってひとつずつのポーズの動きを知っておくと、初心者向けの動画を見た時に「あ、このポーズ知ってる!」と思うことが増えて、先生が流れるようにポーズを進めていっても、ついていきやすくなります。

自宅でヨガを始めたい初心者にオススメのポーズ

それでは、簡単なポーズを3つ紹介します。

この3つのポーズなら、ヨガマットの準備がまだでも、かなり体の固い方でも、大丈夫ではないかと思います。

良かったら試してみてくださいね!

猫のポーズ

初心者向けヨガポーズ(猫のポーズ)

猫のポーズ

1.四つん這いの姿勢を作ります。

2.息を吐きながら、おヘソを引き込むように背中を丸め、肩甲骨を開きます。

3.息を吐ききったら、吸って、もとに戻ります。

内臓が優しくマッサージされるのを感じましょう。

木のポーズ

初心者向けヨガポーズ(木のポーズ)

木のポーズ

1.両足を揃え、手も体にそわせて真っ直ぐに立ち、軸足にする方の足へ、ゆっくりと重心を移動させます。

2.軸足と反対の足をゆっくりと持ち上げ、引き上げた足を90度外側に回転させます。

3.かかと→ふくらはぎ→足の付け根と、少しずつ上に引き上げていきます。
バランスの取れるところまでで、大丈夫です
不安定なようなら、壁や柱に手を添えながらでもかまいません。

4.余裕があれば、胸の前で合掌
さらに余裕があれば、手を頭の上に挙げてみましょう。

30秒くらいキープします。
息を吐きながら、最初の立ち姿勢に戻り、反対も同様に行います。

橋のポーズ

橋のポーズ

1.仰向けに寝て、ひざは腰幅、つま先はまっすぐ、ひざの下にかかとがくるように足を引き寄せます

2.息を吸いながらおしりを持ち上げ、ひざが開かないように注意しながら、5呼吸キープ

3.息を吐きながら、背骨を上の方から順番にゆっくりと下ろしていきます

いかがでしょうか。
こういった、負荷の少ないものから少しずつできるポーズを自分のペースで、増やしてみませんか?

できるポーズが増えるのは嬉しいし、体を動かすのは気持ちのよいことです。
きっとあなたも自宅でのヨガを継続していけますよ!

スポンサーリンク

自宅でヨガを始めたい初心者にオススメの本3選!

ポーズを落ち着いて練習するには、本もいいかと思います。
おすすめの本を3冊紹介させていただきますね!

はじめての楽しいヨガ4週間プログラム

まずは、主婦の友社さんから発行されている、HIKARUさんの「はじめての楽しいヨガ4週間プログラム~全身シェイプアップバージョン~」

2011年に発売した「90分DVD付き HIKARUの楽しいヨガ」を、初心者にも、よりわかりやすくして、DVDに「おすすめの練習フルセット」をプラスした改訂版です。
HIKARUさんは、ワークショップが毎回予約でいっぱいになってしまう大人気のヨガインストラクターで、プログラムが良いと評判の方です。
そして、今回のプログラムは全身をシェイプする代謝アップバージョンで、もちろん、90分のDVDがついています。
初心者や体がかたい方のための「初心者ポーズ」が写真入り掲載されているので、レッスン内容がわかりやすいから、はじめてのヨガ本にもオススメです。

魔法のヨガ

お次は、実業之日本社さんから発行されている、B-life(MARIKO)さんの「魔法のヨガ~自律神経みるみる整う~」です。

created by Rinker
¥1,430(2021/09/20 07:17:15時点 楽天市場調べ-詳細)

MARIKOさんは、この本が出版された当時(2019年春)、すでに視聴者数58万人・再生回数1億回突破の、大人気ヨガYoutuberさんでした。

そして、 2020年10月には、登録者数100万人を達成した記念に贈られる”Youtube金の盾”も授与された、日本一のヨガYouTuberさんです!

https://www.instagram.com/p/CGcOk8Yhm9R/?igshid=1b31zw0ig7qui

この本では、朝・昼・晩それぞれにおすすめのヨガポーズや、MARIKOさんが日頃の生活で気を付けていることなどが紹介されています。
DVDはついていませんが、QRコードから「4週間カレンダー」(PDF)がダウンロードできます。
「4週間カレンダー」では、各曜日ごとにテーマが決まっていて、それぞれ朝・昼・晩におすすめの動画が4週間分、表にまとめられていて、すべての動画名が、それぞれの動画にリンクされているというすぐれもの
スマホさえあれば、すぐに動画をチェックできるので、本当に便利です。

50歳からのついでヨガ

最後は、大和書房さんから発行されている、深堀真由美さんの「50歳からのついでヨガ~更年期障害も代謝の低下も自律神経の乱れも怖くない!~」です。

ヨガのスペシャリスト・深堀真由美先生が提案する、努力なし・出費なし・ついでにできる「50歳からのついでヨガ」です。

この本は、さきに紹介させていただいた2冊とは違うおもむきで、漫画イラストもふんだんに使われていて、カジュアルな印象を受けます。

ポーズは難易度の低いものが中心で、それぞれの効果は、まさに50代女性の悩みを直撃!という感じのものも、たくさん取り入れられています。

「ついで」という感じは、イマイチ微妙ですが(汗)
「寝たままできるポーズ」は夜寝る前に、「椅子に座ってするポーズ」や「座ってするポーズ」はテレビを見ながらでも、ついでな感じでできそうです。

50代以上の方はもちろん、あまり運動してこなかった若い女性にも、始めやすいポーズが多いので、親子で楽しまれてもいいかもしれませんね。

 

無理なくスタートできるのは嬉しいわね
でも、時間がとれるときや、少し慣れてからは動画レッスンなんかも、やってみたいわ!

 

 

そうですよね!
それじゃ、次の記事では、俺っちが実際にやってみて、負荷が少ないと感じた動画や、オンライン教室を紹介させていただきたいッス!

 

タイトルとURLをコピーしました